« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月29日 (木)

【サイン予想】天皇賞(春)2

もうひとつの材料、ポスターもチェック。

 

Photo   
 

「みんなが僕に

教えたがる理由、

わかりました。」

 

 
教えるのも楽しいけれど、自分の予想をしているときに
聞いてこられても面倒なことも…
 
ことしは、クラブケイバのメンバーを増やしたい年なんですね。
CM、ポスターからも新しいメンバーが続々登場。
売り上げは、続々と下がってますが。
 
 
この前の福島が月曜開催になったときは、売り上げが前年度よりもアップしたそうな。
3場で開催していたら、中山や阪神のレースに注目してしまって福島なかなかできなくなってしまうから、
1つだけの開催なら、必然的に福島だけにみることになり、手を出さないつもりでも
ついつい少しだけでもと、やりたくなってしまう気持ちもでてくるでしょう。
 
開催が2日変化して、馬体重が二桁増減しているのをみたら、賭けるのが怖くなりますが。

 
 
【サイン予想】天皇賞(春)3に続く
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】天皇賞(春)・青葉賞1

こんばんは。
今週からG1が6連続開催。その第1弾が天皇賞・春。
3200mというステイヤーのためのG1は、日本において唯一のレース。
短距離や中距離よりも、より長い間レースを見ていられるのは、競馬が好きな人に
とってはありがたいことなのでは。
 
では、今週も題材からチェック。
 

<注目レース>
青葉賞
Pic_mainvidsual
 
「素質馬たちがダービーの出走権を懸けて激突!」
 

天皇賞(春)
Pic_mainvidsual_2  
 
「近代日本とともに歴史を積み重ねてきた伝統の一戦!」
 

 
<レーシングダイアリー>
 
「誇り高き勇姿を示せ、伝統の物語に新たな1ページが刻まれる。」
 
 
G1馬が去年のマイネルキッツのみとさびしいメンバーになったが
逆にここから新たに歴史を刻む馬が誕生しやすいというのも言えます。
出馬表も確定したことですし、考えていこうかと思います。

 
【サイン予想】天皇賞(春)2に続く

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

4/25(日)の予想結果

狙い目として挙げたレース:3レース

直前予想の○直馬:3レース

重賞予想:2レース

 

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

東京1R ◎ 15番 アドマイヤオンリー 1人気 1着 320円 150円

東京5R 特注馬  12番 ビレッジペガサス 7人気 3着 × 300円

東京10R ◎ 7番 ロードバリオス 1人気 1着 190円 120円

 

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

東京8R ○ 12番 ジーガートップ 4人気 6着 × ×

東京12R ○ 4番 キャッツインブーツ 2人気 11着 × ×

京都12R ◎ 12番 リーガルスキーム 8人気 13着 × ×

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

フローラS ◎ 14番 ブルーミングアレー 2人気 3着 × 160円

       ○ 11番 マシュケナーダ 8人気 6着 × ×

アンタレスS ◎ 12番 トランセンド 1人気 12着 × ×

        ○ 11番 ダイシンオレンジ 4人気 1着 1450円 370円

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

京都12R

◎ 12番 リーガルスキーム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京12R

東京12R ○ 4番 キャッツインブーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京8R

○ 12番 ジーガートップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンタレスS

アンタレスS

  

◎ 12番 トランセンド

○ 11番 ダイシンオレンジ

 

◎は、圧倒的な人気になってしまったが、ここは外すことはできない。
前走で勝ったフサイチセブンは、次走のダイオライト記念の勝利で斤量が58kgに。
この2kgの差は大きい。1着固定でもよさそう。
 

○は、京都コースと相性がいい。3-2-2-0と馬券にすべて絡んでいる。
同馬以外にも京都が合いそうな馬がいるが、5勝すべてがダート1800mと得意としている
同馬がここでは浮上してくる。
 
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】フローラS 結論

フローラS

 

◎ 14番 ブルーミングアレー

○ 11番 マシュケナーダ

 

◎は、赤松賞はアパパネの2着。その次のエリカ賞は、エイシンフラッシュのタイム差なしの2着。
G1で結果を残している馬と差のない競馬をしてきたことからも、力を持っている存在。
週中に書いたサインからも、同馬に出されているものと判断。
  

○は、サイン的要素が大きい。
単にサインだけでもなく、牡馬相手に善戦してきたことは評価できる。
初の長距離輸送が気になるところなので、評価を少しさげた。

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

4/25(日)の前日予想

明日の狙い目レースは次の3鞍。

 

東京1R ◎ 15番 アドマイヤオンリー

東京5R 特注馬 ●番 ●●●

東京10R ◎ 7番 ロードバリオス

 

 

●●●は、↓のランキング140位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/24(土)の予想結果

狙い目として挙げたレース:3レース

直前予想の○直馬:1レース

重賞予想:1レース

 

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

東京5R 特注馬 5番 トーセンユーモア 2人気 8着 × ×

東京6R ○ 11番 ゴトルブリッツ 2人気 3着 × 160円

東京8R ○ 15番 アポロラムセス 4人気 3着 × 230円
 

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

東京11R ○ 2番 メトロシュタイン 9人気 14着 × ×

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

福島牝馬S ◎ 3番 ジェルミナル 2人気 6着 × ×

       ○ 10番 ムードインディゴ 8人気 14着 × ×

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【回顧】福島牝馬S

<予想段階>
メンバーをみても、混戦模様。今年も荒れそうな雰囲気がある。
◎には、ジェルミナル。1800mのレースで2勝している点やG1でも好走歴があるように
力を持っている馬。別定戦で54kで出走できるなら、この馬にチャンスがありそう。
○には、ムードインディゴ。前に行きそうな馬が多くいて、3走前の府中牝馬Sのような末脚を
使うことができれば、馬券に絡むと結論。
 

 
1着レジネッタ
桜花賞以来、2年ぶりの勝利。
外そとを回る競馬だったが、中舘Jがうまく乗った感じだった。
直線で先に抜け出したブラボーデイジーに届きそうもなかったが
思いのほか手応えがよく、伸びていた。走ったところもよかったようだ。
最後には差したが、2着ブラボーデイジーのほうが次のレースでも期待できそうに
思える。

2着ブラボーデイジー
好スタートからハナを奪うかのような勢いだったが、同枠のブライティアパレスが
それを制するかのように先行していき、道中3番手を追走。
残り600mを切ったところでスパートをかけ始め、直線半ばまでは連覇が見えたように思えたが…
昨年の不良馬場で1:53:7で勝ったように、大型馬でパワーがある馬。
ヴィクトリアマイル2着の実績があり、今年に入ってもエンプレス杯を制して
着実に力をつけている模様。もう少し馬場が荒れていたら、連覇していただろう。
 

3着ウエディングフジコ
3番手のブラボーデイジーと少し間をあけて、4番手という位置取り。
4コーナーで一端先頭と離されるも、なんとか持ちこたえているようだったが、
重賞に届きそうでまた届かなかった。福島牝馬Sを2勝している吉田Jで
チャンスがありそうだったが残念。
 

6着ジェルミナル
最内をついていき、3コーナーで先頭から若干離されるまでは、位置取りもよく見えたが。
4コーナーを曲がってから、前がぽっかり空いて、あとは伸びるだけの状態。
先週の4月で、雪による月曜開催が行われたように、開催も中盤に差し掛かり、内が
思っている以上にあれてるのかもしれない。
先着した馬はすべて、そとから伸びていった馬。先週に雪が降らなければ、もう少し
馬場もよく今週の重賞を迎えられていたのに。
 
 

14着ムードインディゴ
3コーナーで、上村Jが鞭を何回も入れているシーンが見え、
4か月ぶりのレースで馬の反応が悪かったようだ。
スパートを長くかけている分、直線半ばで力が尽きた模様。
全くいいところのないレースとなってしまった。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京11R

○ 2番 メトロシュタイン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】フローラS・アンタレスS4

ポイント:社台馬主の連続した馬番はどうか
 

前回のところで示したサイン的に妙味がありそうな馬は 

 
福永祐一J騎乗のマシュケナーダ
 

まず、福永Jが福島牝馬SとフローラSに騎乗予定であるということがいえます。
そして、昨年のフローラSで2着のワイドサファイヤと1番人気のミクロコスモスが先週の
中山スプリングプレミアムに出走して、福永J騎乗のミクロコスモスが勝利したことで
さらにサインを強めています。
中山スプリングプレミアムは、副題として、アグネスタキオンメモリアルと付いていました。
今回フローラSに出走するメンバーで、唯一のアグネスタキオン産駒がマシュケナーダ。
昨年2着に食い込んだワイドサファイアと同じ6枠というのもいいです。
ポルトガル語で、これ以上の物はない、最高の物という意味を持つ馬。
この馬から最高の馬券をプレゼントしてもらいたいものです。
 
 
競走名の『フローラ(Flora)』は、英語で「ある特定の地域に生育する各種植物の全種類」という意味。
また、ローマ神話に登場する花と春と豊穣を司る女神のこと。とJRAのHPに示されているように
 
 
植物に注目すると

サンテミリオン…フランス有数のワインの産地。世界文化遺産に登録。

ブルーミングアレー…の咲いてる路地。

 
神話に注目すると

ディミータ…ギリシャ神話の大地の女神。

ディアアレトゥーサ…冠名+ギリシャ神話の妖精名。  出走取り消し

  
このあたりの馬も、馬名からサインの対象になりそうです。

 
 
昨年の1,2着騎手の内田J、岩田JはアンタレスSで騎乗予定。
ワンダーアキュートの出走取り消しで7,8枠に分かれましたが、
16頭で出走していれば、両騎手とも7枠。
フラワーC* フローラSの7枠をみると、アマファソンとブルーミングアレー。
ブルーミングアレーが気になるところです。
 
といっても、サンテミリオンも含めて社台で馬主が固まっています。
よくみると神話繋がりであげたディミータも。
あ、その隣の4枠8番フラムドールも…
 
 
現時点では
マシュケナーダと社台の馬主5頭がどう馬券に絡むかだと考えています。
 

【サイン予想】フローラS・アンタレスS 結論に続く

 
 
*…4/24 17:50 訂正

今日の特注馬は

東京5R ●番 ●●●

 
先週の特注馬は、11番人気ストロングバサラ・2着を指名!!
 

●●●は、↓のランキング140位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島牝馬S

福島牝馬S

 

◎ 3番 ジェルミナル

○ 10番 ムードインディゴ

 

今年で7回目の福島牝馬S。波乱傾向にあるレースで今年もその流れがありそう。
◎は人気に押されているが、能力は上位。桜花賞・オークスと3着の実績もある。
G1馬のレジネッタもいるが、桜花賞後勝ち星から遠ざかっている。
連覇のかかるブラボーデイジーも今年は56kgと昨年より2kg重いのはマイナス材料。
54kgで出走できるジェルミナルにとっては、好材料がそろっているレース。
福永Jも今年重賞制覇していないが、未勝利戦以降ずっとコンビを組んでいる
この馬で、今年初の重賞がみえてきていると判断。

○はこのメンバーをみると先行したい馬がそろっている。
差し脚がいきる展開になれば、3走前の府中牝馬Sのような再現がおこるのでは。
久々のレースでも馬券に絡んでくる可能性がある。

 

今日の特注馬は

東京5R ●番 ●●●

 
先週の特注馬は、11番人気ストロングバサラ・2着を指名!!
 

●●●は、↓のランキング140位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/24(土)の予想

予想の公開が遅くなりました。
それでは、今日の狙い目レースは次の3鞍。
(昨日公開した東京6Rを含む)
 

東京5R 特注馬 ●番 ●●●

東京6R ○ 11番 ゴトルブリッツ

東京8R ○ 15番 アポロラムセス
 

 
先週の特注馬は、11番人気ストロングバサラ・2着を指名!!
 

●●●は、↓のランキング140位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

更新の遅れ

こんばんは。

今日は出先から帰るのが遅くなったため、
狙い目レース&福島牝馬Sの予想については
明日の午前10時頃までに公開します。


見てくださった方、申し訳ありません。


アクセスしてくれたのに、何も無いわけにはと思うので、
1つくらいは載せておきます。

中山6R ○ 11番 ゴルトブリッツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS3

ポイント:先週からの繋がり
 

出馬表が発表されたので、ちょっと繋がりを考えていきましょう。
 
 
騎手名  福島牝馬S  フローラS

・長谷川浩大(ウエスタンビーナス、トシザマキ)      
・田中勝春 (コロンバスサークル、ベストクルーズ)    
・福永祐一 (ジェルミナル、マシュケナーダ)
・三浦皇成 (ダノンベルベール、トレジャーチェスト)
・鮫島良太 (ブライティアパルス、アマファソン)
 
 
福島の重賞ということもあるとは思うのですが、意外な騎手もいますね。
鮫島Jは、今年重賞には4鞍に乗っていますが、長谷川Jに限っては、まだ0鞍
それなのに、今週に限っては土日両方とも騎乗するなんて。
気合が入ることは間違いないでしょう。
 
フローラSでいったら、柴田大知Jも久々の重賞です。
今回騎乗するオルレアンノオトメでクイーンCに乗ってますが、最近はこの馬とのコンビでしか
平地の重賞に乗っていません。障害レースに多く乗っている騎手で熊沢Jが平地も
よく乗りますが、柴田大知Jは今回ははたしてどうか。
 
柴田繋がりでいくと、気になるのは柴田 善臣J騎乗のアグネスワルツ。
未勝利、500万条件と連勝してここに臨み、人気の1頭に挙げられています。
剥離骨折から5カ月ぶりの実戦と、距離延長、長距離輸送と心配な面もありますが
ベテランジョッキーの力でなんとかしてくれる可能性も。
といっても、今年の善臣Jの重賞での成績はイマイチなところもありますが…
 

 
昨年のフローラSを振り返ってみると
 
1着 ディアジーナ 内田J
2着 ワイドサファイア 岩田J
3着 ハシッテホシーノ 松岡J
      ・
      ・
      ・
14着 ミクロコスモス 武豊J
 
 
人気サイドで決まりましたが、1番人気のミクロコスモスは大敗。
荒れることも多いレースにしては、比較的堅く収まったレースでした。
昨年1、2着のジョッキーはそろって、アンタレスSへ。
内田Jは、フサイチセブン
岩田Jは、ダイショウジェット。
この2頭の枠に注目して、損はないと思います。
 
 
いろいろ書きましたが、このサインで一押しなのは●●●
先週からの流れで、1つの繋がりができてきているように見えます。
 
 
【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS4に続く
 

 
 

●●●は、↓のランキング170位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS2

ポイント:3重賞の繋がり
 

今日は久々に週中の更新になりました。毎週こうやって更新していければいいんですが。
といっても、今回はレーダイが金曜日にHPにアップされますし、注目レースの言葉から
サインを拾っていきます。
 
では早速読解していきましょう。
 
 
春のマイル女王へのステップレースは混戦続出!
オークスへの切符を目指せ
目指すはダートの一等星!
 
 
今週は、珍しい感じですね。いつもはこの3レースの繋がりからピンっとくることは少ないですがね。
福島牝馬S…への
フローラS…への、目指せ
アンタレスS…目指す
 

今週は3つのレースが連動するかのように、注目レースに言葉が示されています。
発走時刻順に考えると、
 
土曜日
福島牝馬S
 
日曜日
15:35 アンタレスS
15:45 フローラS
 
となるので、福島牝馬SとアンタレスSの結果がフローラSにかかってきそうです。
確かに、この中で1つだけG2なので可能性がありそうですね。
 
 
それなら、どう絡んでくるか?これが問題です。
  
・枠番・馬番が絡んでくる可能性。
・父親から絡んでくる可能性。
・馬主、調教師から絡んでくる可能性。
・騎手から絡んでくる可能性。
 
このあたりが考えられます。
出馬表が発表されたら、また考えていくことにします。
 
【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS3に続く

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

久々の競馬場

久々に中山競馬場にいきました。
生で競馬をみるのは、本当に楽しいですね。
ネット、テレビで画面を通じて見るより、数倍面白い!!
 
  
レースでも自分の応援している馬だけをチェックしていられるし、声を出してストレス発散。
それに一番はパドックを生で観れること。
画面だと少ししか見れないけど、生でなら何度でもチェックできる。
  
 
昨日は、ここのブログに○直馬としてアップしていませんが
3Rユジェニックブルー
6Rギートップキセキ
7Rエンブリオ
がパドックで元気だと思い、馬券を買うことに成功しました。
といっても、そこまでパドックの様子から判断できるほど詳しいわけでもないですが。
 
 
あとは、おっさんに話しかけられて、ちょっと面倒なこともありますがプラスなことも。
その人は中山によく来ているみたいで、ブログでも推奨した8Rのショウナンダンク。
パドックでちょっと気合が乗りすぎな感じもありましたが、1200m戦だし、
ちょうどいいくらいだと判断しました。
が、そのおっさんは
「中山で、先入れはなしだよ。切ったほうがいい。」と言われて、そうか?と思っていましたが
結果というと、10着。当たった…経験には勝てないです。
「3、7、11がいいよ。パドックを見る限り」とも言ってて
パドックをみて、そうでもないだろうと思っていた3番アラマサローズが1着。
7番ターニングポイントはよさそうに見えていたんですが、まさか3番が来るとは。
 
私の見る目は、500万条件以下でしか通用しなさそうです。
 

 
レース終了後には、中山開催がこの日で最後ということもあって
馬場に入れるイベントが行われてました。
阪神最終レースが終わってすぐだったので、列に並んで入ってみることに。

 
Sn3g0020  
直線の150m地点くらい。
 
初めて馬場に入ったんですが、スタンドから見ている以上にでこぼこしてるんですね。
これなら寄れるのもわかる気がする。外側も内ほどでもないですが荒れているのにびっくり。
ただ、荒れているところに砂をまいているので、見た目ほどひどくはない感じになってます。
芝の丈も以外と長く、叩いているせいか、右から左へと倒れていました。
 
 
Sn3g0018  
芝の中には、こんなものも生えている…???
 
 
筍も生えてきているようです。ちょうど旬なものですしね。
 
ってことはないです。
 
リュックを地面において、なにやらビニールから取り出している人を発見。
ついつい気になって話しかけちゃいました。
 
「なんで筍持ってきたんですか?」
「障害レースに竹柵障害使うでしょ。僕が作るんです。まだ筍障害ですが笑」
 
 
なるほど。きっとサイン予想も好きな人でしょうね。記念に1枚撮らさせてもらいました。
もちろん撮った後はちゃんと片づけていました。
 

 
馬場内を歩いたら、妙に疲れました。
歩ける距離は直線の300mくらいで往復しても600mないくらいなのに、脚が張っている感じに。
馬も相当な負荷がかかっていることを改めて実感しました。レースで60km近いスピードで走っている
馬は負担がハンパなさそうです。疲れがとれないと放牧に出す理由がわかります。
 
 
 
Sn3g0023  
騎手との交流イベント
 

 
ファン感謝とチャリティを兼ねて行っていたようです。
こういうイベントを行って、ファンの獲得にJRAは熱心に取り組んでいます。
いいことだとは思うのですが、できたらもっとファンのマナーの向上も政策してほしいところ。
 
いつもは東京競馬場にいくことが多いですがそ、そのときはあんまり気にならないですが
中山はスタンドも小さいせいか、たばこを吸っている人が異様に目につく。
 
館内は全面禁煙になっていて、喫煙スペースでしか吸えないないですが、
スタンドは禁煙になっていないので吸っても問題はないんですが。
健康増進法でしたっけ?館内は対象で、施設全体ではないですよね?
 
と法律ではそうかもしれませんが、
スタンドでも全面禁煙にしてほしいところです。
 
条例で歩きたばこが禁止されているところもあるように、
競馬場だからといって、歩きたばこをしても平気というわけではないのでは。
家族連れもターゲットとしているように、JRAはファンの獲得に必死のはず。
昨日のイベントでも、騎手と手をつないで子供が入場していました。
小さい子供を見かけることも多くて、見ていて危ないなと思うことも。
 
全面禁煙にならないですかね~
なれば少しは変わるように思えるんですけど。
相変わらず、馬券だったり、新聞だったり、飲み終わったカップがそのまま捨てられて
その中にたばこの吸い殻もよく見かけますが、
全面禁煙になれば吸い殻のポイ捨ては減るのでは?しても吸う人は吸うでしょうが。
条例の施行がきっかけで、川崎競馬場が全面禁煙でも問題ないように
JRAでも全面禁煙にしても問題ないのではないかと。
今どこにいっても分煙されているように、スモーカーも受け入れてくれると思うですがね。
 
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS1

昨日は久々に中山競馬場に参戦して楽しい時間を昨日はすごせました。
そのことは後で記事にするとして、来週からは東京に開催が移ります。
クラシック第2弾に向けての戦いが始まり、本番へとまた楽しみなレースが続きます。
予想の楽しみ方の1つ、サインについての題材をチェックしておきましょう。
 
 
<注目レース>
福島牝馬S
Pic_mainvidsualfukusima   
 
「春のマイル女王へのステップレースは混戦続出!」
 

フローラS
Pic_mainvidsual_2   
 
「オークスへの切符を目指せ!」
 

アンタレスS
Pic_mainvidsual_3   
 
「目指すはダートの一等星!」
  
 

<レーシングダイアリー>
 

まだHPにアップされていません。
 

 
今週の注目レースの言葉は気になる点がありますね。
わかった方、コメントください。非常に単純ですが。

 
【サイン予想】福島牝馬S・フローラS・アンタレスS1に続く

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【回顧】皐月賞

<予想段階>
今年のクラシックは、レベルの高そうな馬が多く、どの馬にもチャンスがありそうに思えた。
ヴィクトワールピサが単勝2倍台で抜けているが、はたして本当にそこまで信頼できるか。
◎エイシンアポロンは、前走の弥生賞でヴィクトワールの2着と負けてはいるが
2000mは長いのではという不安を払拭できた。
いい位置につけ、外からまくる展開になれば、この馬にチャンスがあると判断。
○には、レッドスパークル。サイン的な要素が多いが、前走から距離短縮は明らかに+材料。
勝つことはなくても、2・3着なら可能性がありそうだと結論。
 

 
1着ヴィクトワールピサ
武豊Jの代役として、岩田Jが騎乗。戦績に傷をつけないようにと、相当なプレッシャーがあったようだ。
コメントを聞いても、目に涙を浮かべて、安堵しているように見てとれた。
中団後方につけて、向こう場面で徐々に前との距離をつけていったが、うちをついての押し上げで
直線で前が開くかどうかが心配な位置取りではあった。
直線で最内のスペースを突くと、坂を登りきったところで一気に抜け出し、
そのまま差を広げてゴールイン。
ゴール後の岩田Jのガッツポーズが印象的なレースだった。

 
2着ヒルノダムール
専門家もヒルノダムールを押してはいたが、新聞のコメントをみても、ダービーのほうが楽しみだと言われていたし、
当日の馬体重がマイナス10kgというのが気になる点であった。
レースは後方から3番手に控える形になった。3コーナーから徐々に進出して
大外から一気にまくりにかかった。ヴィクトワールにはおよばなかったものの
外をまわって、稍重の中で最後に2着に追いこんできたのは評価できる。
ダービーでは楽しみな1頭。
  

3着エイシンフラッシュ
最後の直線で緑色の帽子が突っ込んできたときは、よしと思ったがエイシンはエイシンでもフラッシュのほうだった。
坂を得意とする馬で、中山が合うのかもしれない。前走の京成杯を制して、それから直行という
ローテーションが引っ掛かったが、未勝利戦を勝ってから安定している。
皐月賞で人気がなくて馬券に絡んだが、その次のダービーでも人気薄で絡むような馬がいるように
この馬もその可能性を秘めている。
  
 
10着レッドスパークル
スタートでダッシュがつかず、後方からの競馬に。
この馬も内をついて、ヴィクトワールの後ろをつく形になった。
直線では不利もなく、伸びていけるところだったが、単純に力が負けていたようだ。
サイン的には妙味があるだろうと思ってはいたものの、このメンバーでは勝っていくのは難しそうだ。

 
 
11着エイシンアポロン
先行して直線を向いたときには、後は伸びるだけの状況。
坂の手前で鞭をいれると一瞬伸びる勢いをみせてはいたが。
この馬にとっては、前走では克服できたと思ったが、やはり相手強化での2000mは
少々長いのかもしれない。
マイルくらいがベストの馬ではないだろうか。
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【回顧】マイラーズC

<予想段階>
◎トライアンフマーチは、前走はスローの流れで末脚の爆発に欠けた。
前に行きたがる馬も多く、今回は流れが向くと判断。
前走の大敗で人気を落としているだけに、狙え目の一頭。
○にはセイウンワンダー。クラシックは正直この馬にとっては長かった。
それでも3着に食い込んでいるところから、能力を秘めていて可能性のあると結論。
 

 
1着リーチザクラウン
フェブラリーSは初ダートで逃げれなかったのかと思っていた。
今回も何がなんでも逃げにでてペースが上がっていくのではと馬券に絡むことはないと
判断していたのが間違いだった。
スタートから押してという感じより、馬なりで自然に3番手につける格好になった。
残り200mくらいで鞭をいれると、じりじりと伸びてきて、1度は交わされたトライアンフマーチを
差し返して、久々の勝利。昨年のクラシックで、3強と言われた馬。
アンカツマジックもさく裂して、安田記念のステップとしていい形になった。
菊花賞後、武豊がブログで、「マイルくらいがこの馬には合っている」とコメントしているように
得意な距離になれば、逃げなくても力を発揮することを示した。

 

2着トライアンフマーチ
中団グループの後方につけ、終始レースを展開。
4コーナーまで最内を通る経済的コースを選択して、直線の追い込みにかける戦法をとり、
うちの開いているところをついた。上がり3F33.3の脚を繰り出し、一時は先頭にたったものの、
ゴール前リーチにクビ差差し返されてしまった。
まだ重賞勝利はないものの、重賞で何度も善戦をしていて、次走でも期待の持てる1頭。

 

3着キャプテントゥーレ
勢いよくスタートをきり、先頭にたつくらいかと思ったが、外からなんとしても逃げたい
昇級馬のシルポートに譲る形になった。
直線で、最内を伸びていくトラアンフマーチ同様に先頭にたつ勢いを見せ、リーチに並びかけたが
力及ばなかった模様。あまり不利を受けていたようにも思えず、この馬の力を出しきった結果のように感じる。
 

4着セイウンワンダー
有馬記念から4か月ぶりのレース。大型馬だが、、このメンバーなら4歳馬でもリーチではなく、
セイウンワンダーに分があると判断していた。
直線を向いて、なかなか追い出しのスペースがなく、先に追い出した馬が開けたスペースをつき、
いい脚を使ってはいたが。仕掛けが遅れたせいもあっての4着。
一叩きした効果は、次のレースでの結果につながるだろう。
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

4/18(日)の予想結果

直前予想の○直馬:5レース

重賞予想:1レース

 

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

中山2R ○ 6番 アリアン 10人気 13着 × ×

中山4R ◎ 7番 ユウガナル 1人気 1着 150円 110円

中山7R ○ 6番 エンブリオ 5人気 2着 × 280円

中山8R ◎ 4番 ショウナンダンク 2人気 10着 × ×

中山12R ○ 6番 パールシャドウ 8人気 6着 × ×

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

皐月賞 ◎ 12番 エイシンアポロン 4人気 11着 × ×

     ○ 7番 レッドスパークル 13人気 10着 × ×

  

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/17(土)の予想結果

狙い目として挙げたレース:3レース

重賞予想:1レース

 

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

中山5R ○ 1番 サクラインライン 3人気 1着 510円 200円

中山6R ◎ 6番 ハングリージャック 1人気 10着 × ×

中山10R 特注馬 ストロングバサラ 11人気 2着 × 890円 

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

マイラーズC ◎ 2番 トライアンフマーチ 6人気 2着 × 300円

        ○ 7番 セイウンワンダー 4人気 4着 × ×

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山12R

○ 6番 パールシャドウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山8R

◎ 4番 ショウナンダンク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山7R

○ 6番 エンブリオ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山4R

◎ 7番 ユウガナル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山2R

○ 6番 アリアン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

【サイン予想】皐月賞 結論

皐月賞

 
◎ 12番 エイシンアポロン

○ 7番 レッドスパークル

 
◎は、6枠のエイシン軍団。
オーナーがどちらにかってほしいかが気になる所。
明日は晴れても、良まで回復するかどうか。
そうなると、血統を考えてもこの馬は狙えそう。
 

○は、サインから。
重賞でも3着が続いているように崩れていない。
穴をあけるとしたら、この馬なのかもしれない。
 

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】皐月賞4

ポイント:タラレバは愛だ
 

佐藤浩市関連から考えていくと、まずはポスター。
 
  
「タラレバは愛だ。競馬の場合。」
 

 
出馬表をみていると該当するのが、4枠の2頭。
 
4枠7番 ッドスパークル
4枠8番 ーディバーディ
 
レバが見えてきます。
よくサインで言われる世の中で起こったことが反映されるということを考えると
 
・4/14に起きた中国海省で起きた大地震
・同日アイスランドで起きたエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山
 
 
4枠は青。
レッドスパークル(red sparkle)の意味は、赤い火の粉・赤い輝き。
世相を表しているように見えます。
 
アイスランド関連でみてみると、火山地帯だけに温泉で有名な国。
世界最大の露天風呂ブルーラグーンのあるような国です。
ドイツで有名な温泉・保養地帯といえば、バーデンバーデン。
バーディバーディと響きが誓いのを感じます。(こっちはかなり無理やりですが…) 
 

ポスターをみても、これまでも4回中3回、外での場面なのに
背景には青空が一面に広がっているのは、今回は際立っています。
 
 
バーディバーディの馬主・里見美惠子は今年が2年目の馬主。
ロジユニヴァースの馬主・久米田正明が2年目でG1を取ったように
JRAとしては、馬主を増やしていきたいところで、早いうちからG1制覇できる
馬主が多く登場すればアピールポイントになるはず。
 
 
そう見ていくと、ポスターからは4枠の2頭が押されているように感じてきます。
 
 

【サイン予想】皐月賞 結論に続く
 
 
今日の特注馬は

中山10R ●番●●●

 
●●●は、↓のランキングに示しています。

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】皐月賞3

ポイント:札幌2歳Sがカギ?
 

レーダイ
  
 
「時代の主役に名乗りをあげ、今その最初の扉を開く。」
 
 
過去に登場したときのこと調べてみると、気になるところが。
「見えてきた新世代の主役、若さという情熱が永遠の夢を語る。」
 
というレーダイが昨年登場しています。
そのレースは、札幌2歳Sのときです。
今回の皐月賞にも、2009札幌記念勝ち馬のサンディエゴシチーが出走します。
あまりにも直接的すぎますね。
 
その前の2008年の札幌2歳Sを見てみても
「新たな世代を導け、若き才能が未来の扉を開ける。」
 

つながりがありそうなレーダイです。
このときの勝ち馬は、昨年皐月賞でも断然の人気に押されたロジユニヴァース。
結果はというと…大敗でした。その後、ダービーは制してますが。
 
もうちょっ前をみると、アドマイヤムーンも勝ってますが、
人気で迎えた皐月賞では4着という結果に。
皐月賞と札幌2歳Sは繋がりが薄そうで、このサインはひっかけのように思えます。
 
 
ただ、今回の表彰式のプレゼンターを務めるのは、佐藤浩市。
クラブケイバも3年目で
2009年は日本ダービー。(勝ち馬ロジユニヴァース)
2008年も日本ダービー。(勝ち馬ディープスカイ)
 
今年はダービーではなく、皐月賞へ。
単純にスケジュールの関係かもってことも考えられますが
JRA的には意図して変えた可能性もあります。

 
【サイン予想】皐月賞4に続く

 

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイラーズC

マイラーズC
 

◎ 2番 トライアンフマーチ

○ 7番 セイウンワンダー

 

G1馬が3頭、重賞ウイナーが6頭と実績はあるメンバーだが
イマイチ信用度にかける面子。

◎の前走は出遅れとスローペースが問題だった。
このメンバーなら、前に行きたがる馬も多く、決してスローにはならないはず。
となると、最後の末脚がいきるトラアンフマーチにも分があるとみる。

○はマイル戦3-1-0-0と2歳時の成績だが安定している。
クライシックはこの馬にとっては少々長い距離だったはず。
それでも3着に粘ったことは評価できる。
大型馬で、休み明けがどうか心配なところもあるが人気にこたえるだけの
可能性を秘めている。

 

今日の重賞以外の特に注目するレースは
 

10R 特注馬 ●番 ●●●

 

●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/17(土)の予想

雪で福島の開催は中止ですね。
4月だというのにほんと寒い…
 
それでは今日の注目レースは、次の3鞍。
 

中山5R ○ 1番 サクラインライン

中山6R ◎ 6番 ハングリージャック

中山10R 特注馬 ●番 ●●●

 

●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

【サイン予想】皐月賞2

G1には、ポスターも登場するのでこちらもチェック。

 

Photo   

 
「タラレバは愛だ。競馬の場合。」

 

タラレバ…よく聞く言葉ですね。
よく競馬場やWINSで知らないおっちゃんに、
「あそこであーしてたら、●‐▲の馬連とってたのによ!!」
「仕掛けを早くしてれば、3連単とれてたのによ、ほれこれ!」
みたいなことをつぶやかれて、話しかけてきますね。
言いたい気持ちはわかりますけれども。。。
 
 
皐月賞のプレゼンターに佐藤浩市が登場するので、このポスター・CMが
関係してきそうな感じがでてます。
探ってみる必要がありそうです。
 
 
【サイン予想】皐月賞3に続く

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】マイラーズC・皐月賞1

こんばんは。
今週は、牡馬クラシックの第1弾・皐月賞が中山で行われます。
久々に皐月賞を見に中山まで行こうかと思っているので、
念入りに見ていこうかと。
 
まずはいつも通り題材をチェック!!
 

<注目レース>
マイラーズC
Pic_mainvidsual  
 
春のベストマイラー決定戦の重要なステップレース!
 
 

皐月賞
Pic_mainvidsual_2   
 
「クラシック三冠の第1関門!」
 

<レーシングダイアリー>
 
「時代の主役に名乗りをあげ、今その最初の扉を開く。 」

 
 
今週もレーダイの中には、今という字が使われてます。
同世代の牡馬で1番最初にG1馬になったローズキングダムは、アパパネのように
ここでも主役になれるかどうか。
ヴィクトワールピサ、エイシンアポロン、アリゼオなど人気に押されるであろう馬たちが台頭してくるか。
それとも、あっと驚くような伏兵が飛び出してくるか。
楽しみな1戦を楽しみつつ、予想していきましょう~
 
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

【回顧】桜花賞

<予想段階>
混戦模様といわれる今年の桜花賞。サイン的にはアパパネは来ないと判断。
それよりも2番人気の○アプリコットフィズに注目。初の関西でマイナス体重と
不安要素もあるが、今年絶好調の横山Jに期待したい。
◎には母子制覇のかかるラナンキュラス。マイルで実績は少ないものの、
コンスタントに成績を残し、フィリーズレビューから巻き返した一昨年の再現が
起こるだろうと予想。

 
1着アパパネ
阪神JFは内に入って行ったところで、ちょうど前が開いたために勝ったとのではと考えていた。
栗東滞在の効果もあったのだろう。この時期の牝馬にとっての輸送は思っている以上にこたえるのかもしれない。
スタートがよく、前を見る形で先行する位置取り。
今年のレースは、昨年・一昨年と比べると前半、ゆったりとしたペース。(下に過去3年のラップタイム)
前にいる馬には有利な展開になった。4コーナーでエーシンリターンズが先にスパートし、できたスペースに
アパパネが外に持ち出し、なかなか伸びない展開だったが、じりじりと詰め寄り、桜花賞のレコードでゴール。
混戦模様と言われたレースだが、結果的には上位人気で1・2着。


2着オウケンサクラ
逃げるだろうという馬がいない中で、すんなりといってしまい、先頭を奪う形に。
終いの脚が切れない馬だけに、前半の流れがそこまで早くならなかった分
ちょうどいい位置になったのかもしれない。
ローテーション的に今年5戦目で、チューリップ賞で権利が取れず、フラワーCに
賞金を稼いでの出走だったことから、疲れが出てくるのではと見ていたが。
桜花賞に強い安藤Jが乗っていたことから、2006年のサインはこっちだったのか。
 

3着エーシンリターンズ
今年のチューリップ賞組が1~4着を独占。レベルの高いレースだったということでしょうか。
阪神1600mと同じ舞台で3着に入っていたわけだし、このコースが合っていたのかも。
11番人気なら狙い目だったか。

5着アプリコットフィズ
スタート良く、ゲートが開くと同時に半馬身ほど先行して、経済的コースを追走。
舌を出す癖があるが、今日もレースの前半は舌を出していた。治ってほしいところ。
小島良太調教助手のブログ でもハナの大きな馬だと言っているし、肺活量はいい馬。
オークスにはきたいできるはず。
最後の直線では、オウケンサクラの内から差そうとしたところ、スペースがなくなり
外から交わしにかかったが、坂を登りきったところで力尽きた感じ。

17着ラナンキュラス
後ろからの競馬で、全くいいところなしの競馬。
阪神JFではなんとか4着になったが、1600mはこの馬には向かないのかもしれない。
早熟と言われることもあるが、現段階ではまだ判断するのは早いように思える。

 

2010年12.6 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 11.1 - 11.1 - 12.2
2009年12.4 - 10.8 - 11.7 - 12.0 - 12.2 - 11.7 - 11.6 - 11.6
2008年12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.6
2007年12.7 - 11.6 - 11.4 - 12.1 - 12.0 - 11.6 - 10.6 - 11.7

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/11(日)の予想結果

直前予想の○直馬:1レース

重賞予想:1レース

 

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

阪神12R ◎ 12番 サンデーヒストリー 8人気 2着 × 530円

   

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

桜花賞 ◎ 16番 ラナンキュラス 7人気 17着 × × 

     ○ 3番 アプリコットフィズ 2人気 5着 × ×
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神12R

◎ 12番 サンデーヒストリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】桜花賞 結論

桜花賞

 
◎ 16番 ラナンキュラス

○ 3番 アプリコットフィズ

 
 
◎は、サイン的要素が多いですが、今回混戦模様といわれる桜花賞。
それなら、一昨年のことを踏まえて考えると、フィリーズRから3着から巻き返したレジネッタ。
ラナンキュラスもフィリーズR2着からの巻き返しに期待したい。
外枠有利のデータからも、可能性があるとみる。

○は人気に押されているが、狙ってみたい存在。
内枠ということで印がさがる部分はあるが、サインの要素も多いし、
今年絶好調の横山Jなら、2日連続重賞勝利もあり得る。

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】桜花賞4

ポイント:主役に注目

 
今度はポスターに注目してみましょう。【サイン予想】桜花賞2を参照
高松宮記念のときに取り上げたんですが、
フェブラリーSの時の絵馬。
高松宮記念の時は後ろの壁にある赤馬の絵。
そこに示されている色が、馬券に絡んでいました。
(フェブラリーSは1,2,3着とも、高松宮記念は1着)
今回もと考えていたのですが、蒼井優の映っているポスターから
馬の絵らしきものを発見できず。
見落としてるかもしれないのですが、あったらその馬の絵に使われている色の
枠には注意したほうがいいでしょう。
 
 
フェブラリーS 小池徹平  神社
高松宮記念  大泉洋    ヘアサロン
桜花賞     蒼井優    競馬場
 
映っている人数がフェブラリーS・高松宮記念は4人だったの対して、
今回の桜花賞は5人になってます。ここに何かしらヒントがあるんでしょうか。
 
 
場面も、神社、ヘアサロンだったのに対して、今回は競馬場。
これまでの流れだったら、競馬にかかわりない場面でのポスターでもよかったのでは
と感じてしまうところもあります。
 

と想いを巡らせていると、ふと気付きました。
今までは関係ないところだったから、ポスターの中に馬の絵を示していたのでは?と。
それなら、競馬場での場面設定が意味をなすためにはどうすればいいか。
 
 
これまでのポスターを見てみると
・絵馬を巫女さんに渡そうとしているところ。
・美容師さんに予想を言っているところ。
と、誰かと会話をしようとしている風に見えます。
 

 
今回の桜花賞のポスターを見ると…

蒼井優はこっちを振り向いて、ポスターを見ている人に話かけているように見えます。
ただ後ろにいる女の人もこっちを振り返っています。
ということは、蒼井優の連れの人たちではと考えてもいいでしょう。
クラブケイバも今年で3年目。クラブケイバのメンバー以外を連れてきたということでしょうか。
新年のCMでも、経理役で三浦靖子が登場して、今のCMではAKBのメンバーが登場。
新しい競馬友達を連れてきた設定はありそうです。
 
 
連れてきたということは、競馬について蒼井優が教えてあげる役になっているんですかね。
それなら、今回のポスターは蒼井優に注目すればいいのでは。
 
 
茶色の双眼鏡。
ピンクのカーディガン。
 
 
茶色の枠はないですが、双眼鏡から
双…2つで1そろいのものを数えるときの単位。2つというところから、2枠

ピンク…8枠
 
 
ポスターからは、この2つがサインではないかと判断します。
 
ちなみにですが、今までのポスターからも主人公のきている上着に注目すると
1着の枠が示されています。
今回もその流れが続いていれば、可能性が増すように思えます。

 
【サイン予想】桜花賞 結論に続く
  

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】桜花賞3

ポイント:アパパネが1番人気だったら…

 
今週は、クラシックだというのにPCの調子が悪くて、更新が遅くなってしまいました。
それでは本日の予想を公開できなかった分、気合をいれて明日の桜花賞を読み取っていきます。

 
 
「美しさと兼ね備えた天賦の才能、今鮮やかに花を咲かせる。」
 
 

今回のレーダイのキーワードになりそうなところをあげると
 
美しさ・美…5回(2009エリザベス、2009ヴィクトリアM、2008フィリーズR、2008エリザベス、2008ヴィクトリアM)
花…4回(2008クイーンS、2008阪神JF、2006クイーンS、2006桜花賞)
才能…3回(2009NHKマイル、2009マイルCS、2008新潟2歳S)
天賦…2回(2009オークス、2008NHKマイル)
今…5回(すべて2010 フェブラリーS、中山記念、共同通信杯、日経新春杯、来週の皐月賞)
 
 
2010年になって、すでに4回目の登場の「今」。来週の皐月賞にも登場しますが、
2006年から2009年までは、今年などに使われたことを除き、今は登場したことがないです。
このつながりが今年は重要になりそうです。
この点については、また別の機会に発表していくことに。
 
 


レーダイのキーワードから気になるのは、マイルのレースが多いということ。
美・花・才能・天賦が登場した14回のうち、半分以上の8回がマイル。
その中でも2006年は桜花賞に使われているので、まず注目してみると
 
 
1着キストゥヘブン 安藤
2着アドマイヤキッス 武豊
3着コイウタ 横山
 
 
今回乗るのは、
安藤J オウケンサクラ
武豊J 骨折中(アプリコットフィズに騎乗予定だった)
横山J アプリコットフィズ
 
2006年からみると、アプリコットフィズか。
怪我の影響で予定変更があったとしても2・3着だった騎手に絡むわけだし。
キストゥヘブンは、関東馬、桜花賞まで連対率100%ってことも同じ。
 
オウケンサクラは4枠8番ってことで、2着はあっても勝つことがないと示しているように見えます。
 
 
桜花賞つながりで2006年からのレーダイをチェックしてみると
 
2006年華麗に舞う花吹雪、一途な願いに授けられる冠。
2007年あどけない笑顔に魅了される。の似合う女王は可憐。
2008年恋焦がれた舞台で魅せろ、可憐な舞が花道で輝く。
2009年一途に願う憧れの冠、新たな時を魅了する天使が咲き誇る。
 
気になるのは、桜という字を今年は使われなかったこと。
過去の10年間で、1番人気が馬券に絡まなかったのは2回。
そのうちの1回が大荒れだった2008年。
レーダイの中に桜が含まれてませんね。
この時の1番人気はトールポピー。阪神JFを勝った後、チューリップ賞2着。
本番の桜花賞では8着という結果。
今回1番人気になりそうなアパパネ。阪神JFを勝って、前走のチューリップ賞は2着。
案外…なんて結果になることもありそうですね。
 
 
 
【サイン予想】桜花賞4に続く
  

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

【回顧】ダービー卿チャレンジT

<予想段階>
サインは今週のレーダイから、自信から確信という部分から
松坂大輔の言葉を連想。背番号と同じ18に関係があるんではないかと。
◎にはマイネルファルケ。中山1600mとの相性に期待。
○には、セイクリットバレー。
サインは大阪杯と同じ1‐8の背番号から。
 
 

1着ショウワモダン
中山で好成績をあげているものの、重馬場・不良馬場での好走が目立っていただけに
今回は馬場があれればと考えていたが。
スタートよく飛び出し、先頭を奪うかと思ったが、マイネルファルケに譲る感じに。
内、内を回って無駄のないレース運びで、最後の直線も前をいくマイネルファルケを
坂を登ったところで交わし、ゆっくりな流れも味方につけ、重賞初制覇。
 

2着マイネルファルケ
いつも通り、逃げる戦法を選択。
並びかけてくる馬もなく、マイペースで逃げる展開。
直線になり逃げ切れるかとも思ったが、またまた失速。
2008年の夏以降、掲示板を外したのは2回のみ。
何気に安定した成績を残している馬。

 

3着サニーサンデー
いつも前に行きたがるが、今回も行きそうなそぶりを見せているところを
前が詰まったのだろうか、吉田Jは押さえるような手綱さばきをしていた。
なんとか道中折り合いをつけ、最後の直線に。
伸びは欠いていたが、前残りの展開がこの馬に向いた。
内からならんできたセイクリットバレーにも先着できたのは評価できる。 

5着セイクリットバレー
最内をついて、最後伸びてきたものの、力負けしていた感がある。
展開的にもう少し前のがよかったかもしれないが、善戦はするものの
今のままでは重賞で馬券に絡むのは難しそう。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【回顧】大阪杯

<予想段階>
◎ドリームジャーニーでは、ここはさからわないほうが無難と判断。
小さい馬だが、59kgを背負っても勝ち負けに絡んでくると。
○フィールドベアーは、短距離路線から久々に中距離に戻しての出走。
3・4歳のときに結果を残している距離でもある。
サイン的には、1-8番の背番号から。



1着テイエムアンコール
道中、すんなりと4番手につけて前を見れる形でレースを展開。
3コーナーから馬群が縮まり、抜けるスペースがなくなりかけたが
4コーナーのところで、人気のサンライズベガとの間にスペースができ
うまく抜け出していった。
最後はガッツポーズを浜中Jをしてゴールできるほどの余裕もあった。

2着ゴールデンダリア
後方からの競馬で、ドリームジャーニーの前につける格好でレースを展開。
AJCCの時は○に押していたのに。
前走のときは伸びを欠いていたが、今回はうまく競り合う形になって能力が引き出されたように見えた。
昨年の秋から、順調に成長してきているのではないだろうか。
重賞でも11着→5着→2着と成績を残せるようになってきているし、
まだレースも17回と使われすぎていることもないので、今後のレースにも注目したい。
 

3着ドリームジャーニー
スタートで出遅れることが多いが、今回はそれほど目立った出遅れもなく
いつも通り、後方から直線での大外一気の競馬。
3コーナー過ぎから徐々に進出し、あとは鋭い脚が爆発すればというところだったが。
ゴールデンダリアと競り合う形で進出したが、最後はハナ差の3着。
昨年よりも2kg斤量が増えているのが問題だったのか、
このメンバーなら平気だろうと思ってはいたものの、やはり小柄な馬だけに
他馬に比べて影響が大きいのだろうか。

4着フィールドベアー
前々にいく競馬で、3コーナーを過ぎたあたりから先頭に並びかけ、
4コーナー抜けたところで先頭にたった。
直線でテイエムアンコールに交わされ、内からもヤマニンキングリーに
交わされていったものの、最後もう一度盛り返した勝負根性は次走でも
期待が持てる。
前で毎回競馬ができるようになれば、楽しみな存在。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】桜花賞2

G1週にはポスターがあります。
ここからも出されることも。
チェックしておきましょう。
 
 
Photo
 
「女で冒険できないとつまんないかもね。」
 
 
【サイン予想】桜花賞3に続く
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】NZT・阪神牝馬S・桜花賞1

先週は4月の始めというのに、なんとも不甲斐ない予想結果。
クラシックレースを制して、流れに乗りたいところ。
季節の変わり目で風邪にも気をつけていかないと。
とにかく、まずは題材チェック。

 
<注目レース>
ニュージーランドT
Nzt_3
 
「3歳マイル王決定戦のトライアルレース」
 
 
阪神牝馬S
Pic_mainvidsual
 
「短距離G1戦線に続く牝馬限定重賞!」
 
 
桜花賞
Pic_mainvidsual_2  
 
「クラシック開幕を飾る牝馬第一冠!」
 
 
<レーシングダイアリー>
 
「美しさと兼ね備えた天賦の才能、今鮮やかに花を咲かせる。」
 
 
 
美しさと兼ね備えた天賦の才能…
気になるところがいろいろあります。
今週はG1桜花賞を中心に見ていきたいと思います。 

【サイン予想】桜花賞2に続く

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

4/4(日)の予想結果

重賞予想:1レース

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

大阪杯 ◎ 8番 ドリームジャーニー 1人気 3着 × 100円

     ○ 1番 フィールドベアー 12人気 4着 × ×

ダービー卿チャレンジT ◎ 8番 マイネルファルケ 4人気 2着 × 200円

               ○ 1番 セイクリットバレー 6人気 5着 × ×

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

ダービー卿チャレンジT 結論

ダービー卿チャレンジT

 

◎ 8番 マイネルファルケ

○ 1番 セイクリットバレー

 

◎は中山1600mで2-3-0-0の相性を一番に考えた。
去年このレースで54kgで2着に好走しているし、マイナス材料(騎手、斤量)があるが
すんなり逃げて勝ってしまうかもしれない。

○は中山コースでも好走歴のあるセイクリットバレー。
ここは松坂サインがさく裂。するかもしれない。

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうござい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】大阪杯 結論

大阪杯

 
◎ 8番 ドリームジャーニー

○ 1番 フィールドベアー

 
 
◎は、ここではダントツの1番人気でも逆らってはいけないだろう。
59kgはこの馬にとって決して楽な斤量ではないものの、相手が相手だけに
ここで負けていては衰え、またはなにか怪我の可能性があるくらいだろう。
多少の不利があったとしても、ここでは勝ちは必至。

○はサイン馬からあげたいところだが、データ的にきつい。
タスカータソルテ、サクラオリオンとも坂のあるコースで実績を残してこれていない。
坂を苦にするタイプなのだろう。重賞実績も平坦コース。
他の重賞馬も平坦コースでの好走が目立つ馬ばかり。
フィールドベアーは最近は短距離路線で使われることが多かったが、2000mのレースでも
3歳、4歳時に良成績を残している。
阪神でも2勝しているし、ドリームジャーニーの相手探しは拮抗しているので
狙ってもおもしろい存在。

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン予想】ダービー卿チャレンジT・大阪杯2

ポイント:自信→確信から…

 
今週は全然更新できていなかったので一気にサインを公開していきます。
結論まで駆け足で。よかったら最後まで読んでください。

ではさっそく。
 
 
「さらなる大舞台への飛翔、勝利が「自信」を「確信」に変える。」

 
レーダイの中で気になるのは、やはり「自信」を「確信」にという「」を使っている
ことではないでしょうか。
ただ「」を使い始めたのは今年になってから。2006年から昨年までのレーダイでは未使用。
今年になってからの流れ?ともとれます。
今年の流れということに注目していくと、大舞台という言葉が気になります。
レーダイに使われるのが、今年に入ってすでに3回目。
京成杯、日経新春杯の時と、フラワーC、ファルコンS、スプリングS、阪神大賞典の時。
この6レースの結果を振り返ってみると
外枠(6~8枠)が馬券に絡んでいる傾向があります。
はたしてその傾向は今回も続くのでしょうか。
 

自信を確信に変える
という部分に注目すれば、 
2007の函館記念のレーダイが該当します。
 
「試練も好機も浜風が運ぶ。自信を確信に変える挑戦。」
 
 
このときの優勝馬は、エリモハイアー。
2007年の勝利で函館記念3連覇を達成した馬です。
大阪杯で連覇ということに注目すれば、ドリームジャーニーが該当します。
ダービー卿ではタケミカヅチが挑戦権がありますね。
 
 
自信を確信に変えるということから思い出されることとして
(ただ、野球が好きだからかもしれないですが)
現ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手が新人時代に言った言葉がでてきます。
 
1999年の5月16日
当時、日本を代表する打者イチロー選手(現シアトル・マリナーズ)から3三振を奪い、
ヒーローインタビューで言ってのけました。
 
この言葉を言った松坂投手にかかわることからサイン?が出されているのでしょうか。
背番号18…1枠と8枠 1番と8番
レッドソックス…当日赤いバンテージをしている馬に注意
 
 
 
やはり今回は、「自信」「確信」に変える「」をつけて強調しているように
ここにサインが隠されていると判断する。
 
自→確に変える
JI→KAKU

 
こう考えてみると

大阪杯

タスカータソルテ
2走前 中舘英二(NAKADATE EIJI
   →松田大作(MATSUDA DAISAKU)

サクラオリオン
前走 和田竜二(WADA RYUJI)
      →福永祐一(FUKUNAGA YUICHI)

穴をあけるとしたら、サイン的にはこの2頭でしょうか。

 

【サイン予想】ダービー卿チャレンジT・大阪杯 結論に続く

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

4/3(土)の予想結果

狙い目として挙げたレース:3レース

直前予想の○直馬:1レース

 

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

中山5R ○ 4番 プルタポルテ 1人気 2着 × 140円

中山12R ◎ 6番 スギノブレイド 9人気 15着 × ×

阪神5R ◎ 8番 ホットチリペッパー 4人気 7着 × ×

 

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

中山10R ○ 1番 ジェイケイラン 6人気 10着 × ×

  
 

今日の結果については、見てくださって参考にしてくださった方には
大変申し訳ありませんでした。
 

このあげた馬について、少しですが推奨理由を説明しておきます。
 
中山5R ○ プルタポルテ
ここまで馬券に絡まなかったのは1度のみ。1着はないだろうが
馬券圏内にはほぼ入ってくるだろう。そのため、2・3着という思いから○。
 
 
中山10R ○ ジェイケイラン 
前走この同コースで3着。大差での3着で、不良馬場によるところもあっての
ことかもしれないが、ハンデ戦で前走よりも-2kgは好材料。
パドックでの様子も気合が入っているようで問題なかったのだが。 
 
 
中山12R ◎ スギノブレイド
約半年ぶりのレースではあったものの、ダートでは良績を残している。
+体重で太め感はあったが、そこは前日に予想していたので考慮できなかった。
4歳になり成長分があれば、2人気のベルモントガリバーと遜色ないものと
判断していた。
一叩きして次走には期待できるのではないだろうか。

 

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山10R

○ 1番 ジェイケイラン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

4/3(土)の前日予想

サイン予想は明日にまとえて行います。
それでは明日の狙い目レースは、次の3レース。

 

 
中山5R ○ 4番 プルタポルテ

中山12R ◎ 6番 スギノブレイド  

阪神5R ◎ 8番 ホットチリペッパー

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

【回顧】高松宮記念

<予想段階>
ポスターからのサインに加えて、レーダイからのサインも見ての予想。
◎には引退するアルティマトゥーレ。逃げ先行が多く、展開が厳しくなるかもしれないが
一叩きしての上積みも期待。
○エーシンフォワードは、流れが前半早くなった場合、スプリント力+スタミナも必要になるはず。
1400m、1600mで好成績を収めているところから。

 

1着キンシャサノキセキ
ここまで重賞3連勝で臨んではいるものの、1番人気だが信頼にいまいちかけていた。
直線内の荒れた馬場を嫌ってか、先行している馬も外に広がり、内でも外でも
スペースの開いていて後方から伸びてこれる状態になった。
徐々に先頭に内からアルティマトゥーレ、外からビービーガルダンが迫ってきたが
なんとかハナ差つけて勝利。
7歳のわりに出走回数も少なく、まだ走れる状態なのだろうか。

 
 
2着ビービーガルダン
外から好スタートを切り、3・4番手の先行勢に加わる。
4コーナーで外に膨れた分、仕掛けのタイミングが遅くなったのか
ゴール前接戦になるも一歩届かず。
スプリンターズSで2年連続で好走しているものの、ここでもG1タイトルを
手にすることができなかった。

 

3着エーシンフォワード
最後はいい脚を使って先頭争いに食い込んできたが
位置取り的に及ばなかったのか、力が及ばなかったのか。
 

4着サンカルロ
上がり最速をみせ、初の芝1200mでの4着。
4歳馬であることだし、まだまだこれから期待していきたい。

  
 
5着アルティマトゥーレ
いつもなら、スムーズに先行するはずのアルティマトゥーレだが
スタートを失敗して、中団からの競馬に。
最後、キンシャサノキセキに並んだところまではよかったが
やはり出遅れが響いたことは間違いないだろう。
今後は、いい子を産んで走る馬に育ってほしいところ。
 
 
なんだかんだで、サインと見ていた枠(2・3・5枠)からの優勝。
当日のコメントのところで書いたが、社台レースホースの5頭以外でも
キンシャサノキセキのオーナーは吉田和美。
やっぱり今年も社台系が強いのかと思うレースでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »