« 目黒記念 | トップページ | 【回顧】ダービー »

2010年5月31日 (月)

【回顧】目黒記念

<予想段階>
人気のアルナスラインは1年ぶりのレース。大型馬で鉄砲はどうか。
それなら、条件を勝ちあがったばかりだが◎コパノジングーに期待。
終いの脚があるので、中団で競馬ができれば。
○にはトップカミング。前走も直線でフラフラ走るところもあった。
まともに走れば力は上位。

 

1着コパノジングー
絞れた馬体になっていた。レースは中団を追走して、直線の勝負へ。
前をいくイケドランゴンの脚がなかなか鈍らずにいたが坂を登りきったところで
捉える。一気に重賞制覇。ただこのメンバーでは。
今日はスローペースで前に行きたい面もあったものの、うまく折り合いが付けれていた。 

 
2着イケドラゴン
絶妙な逃げ。ゆったりとした流れを作り出し、コース変更で
内がのびる馬場状況で直線に入っても脚色は鈍らず。
軽ハンデを活かした丸山Jの好騎乗が目立った。
 

9着トップカミング
少し出遅れてのスタート。最後方からの競馬では今日の流れでは無理。
直線に入っても、内へ外へと遊ぶところがまた出てしまった。
残り200mで大外に持ち出してからは伸びてきたものの、
このスローペースでは前は止まらない。
人気になることが多いが、信頼のおけない存在。
狙ってしまったことを反省です。 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

|

« 目黒記念 | トップページ | 【回顧】ダービー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1292148/34974271

この記事へのトラックバック一覧です: 【回顧】目黒記念:

« 目黒記念 | トップページ | 【回顧】ダービー »