« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

【番外編】帝王賞

帝王賞

 

グランプリの後は、大井で締めくくり。
有馬の後は、東京大賞典があるように、宝塚の後は帝王賞。
番外編ということで、単勝・複勝以外で狙ってみようと思います。

 

 ●●●  ヴァーミリアン 9着
  
まだまだ元気。久々というのが気になるところだが鉄砲でもよく走る馬なので問題ない。
同世代のカネヒキリと争いが見物。1度も先着していないが、カネヒキリが唯一国内ダート戦で
馬券にからまなかったのが、屈腱炎から戻ってきた武蔵野S(9着)。
今回も1年以上骨折で休んでいての参戦。勝機は見えてるのでは。
 

○ サクセスブロッケン 8着

3歳時からダートの1戦級で活躍している同馬。
現在はエスポワールシチーに抜け出されてしまっているが、この馬の能力も高い。
前走案外な結果も、評価をさげることはできない。

 
▲ フリオーソ 1着
   
交流重賞で、逃げ・先行して最後の直線、あわやというところまでいつもいくものの
勝ち切れないのがフリオーソ。
今回も前で競馬をすることがでいれば、粘ってしまう可能性は大。
 

△ スマートファルコン 6着
 
こちらもテンのスピードはピカイチ。交流重賞10勝の記録を持っている。
ダート戦で馬券にならなかったのは1度のみと安定しているのもいい。

△ アドマイヤスバル 4着
 
前走のかしわ記念では、直線の競り合いで、サクセスブロッケンに先着。
成績は他のJRA所属馬に比べ見劣りするが、競り合いになった場合
侮れない存在になりそう。

 

●●●は、↓のランキング60位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

【サイン】ラジオNIKKEI賞・函館SS1

春のG1シリーズが終わり、いよいよ本格的な夏競馬の季節に。
宝塚記念は、サインは見破れなかったものの、データ的にあてはまるところもあったので、
いい情報がたまりました。
 

それでは、題材をチェックしましょう。

 
<注目レース>
ラジオNIKKEI賞 
Pic_mainvidsual  
 
「遅れてきたスター候補たちが夏の福島に集結!」

  

函館スプリントS
Pic_mainvidsual_2  
 
「新スタンドを揺るがす電撃の6ハロン重賞!」

 
 
<レーシングダイアリー>
 
「力強く鮮烈なその走りが、さらなる飛躍を予感させる。」

 

サマーシリーズの上がり馬を探して、秋に繋がる予想をしていこうと思います。

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【回顧】宝塚記念

<予想段階>
◎にはブエナビスタ。データからもサインからも外せない1頭。
人気だが3着を外したことのない堅実さは、ここでも3着以内にくるのでは。
○にはジャガーメイル。人気になっているがこちらも堅実な1頭。
前走のように前々で競馬をできれば。
アーネストリーも気になるところだが、初G1がどうか。
 

 
1着ナカヤマフェスタ
ここ10年の流れからして、重賞以外からのレースからくるとは思っていなかった。
同じドリームレースである有馬記念においても、連対した馬はすべてG1からの参戦。
5か月ぶりの前走で勝ってのここ。
レースは中団後方の位置取り。3コーナーから仕掛け始め、4コーナーを回ったところで
先頭との差は少ない。前も障害にもならず、手ごたえ十分に伸びてG1初勝利。
 

2着ブエナビスタ
前々での競馬を選択。アーネストリーをマークしていたかのような位置取り。
4コーナーで早め先頭に立ったアーネストリーを内からしぶとく伸び、先頭に立つものの
抜き去ったあとは気を抜いてしまったかのようだった。
  

3着アーネストリー
G1初挑戦で堂々とした戦いぶり。
ブエナに抜かれたあとも、いったんは持ち返すような姿勢を見せた。
佐々木調教師いわく、まだまだ成長途中の馬。
タップダンスシチーよりも強いかもしれないと言っているように
秋にはさらに成長した姿が見れそうな馬。
 

4着ドリームジャーニー
いつも通りの出遅れ。調教でもまっすぐ走らずよれていたように
スタートでも左によれていた。
今回、初の連覇のかかっていたが、去年ほどの勢いがなかった。
後方から勢いよく追い込んできたが、休み明けの影響もあったのかもしれない。
 

 

8着ジャガーメイル
馬群の中団の内側を位置取り。
力はあるものの、前走の天皇賞がピークだったのか、
今までのように勝ちまで届かない競馬に。
コメントからは、雨や荒れている馬場は苦手としているようだ。
 
 

それにしても、2年連続でステイゴールド産駒。
現役のときのように、わかりにくい馬をつくってくれますね~

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

宝塚記念 結論

宝塚記念

 

◎ ●番 ●●● →8番 ブエナビスタ
  1人気 2着 複勝120円

○ 5番 ジャガーメイル
  2人気 8着 

 

◎はデータからもサインからも馬券に絡む可能性は高い。
前走からの反動があることが心配。
○は人気に押されてはいるが、サイン・データからともに可能性がある。
重賞でも掲示板を外さない堅実さ。外せない1頭。

●●●は、↓のランキング60位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【サイン】宝塚記念5

ポイント:3連続の社台系

 

レーダイ
 
「譲れぬ想いを胸に、その信念が勝利を呼び寄せる。」

 
譲れ(ぬ)と過去に出されたのは、2009年3回、2008年に4回。
信念…2008年1回、2006年1回。
勝利…2009年5回、2008年1回、2007年2回、2006年4回。今年もすでに4回登場。
胸…初。
 
 

今年の大阪杯のレーダイが気になるところですね。
 
「さらなる大舞台への飛翔、勝利が「自」を「確」に変える。」
 
勝利と信がでてきます。
ドリームジャーニーは3着。別定戦で他馬より2kg多かったのは、小柄な同馬にとって
いい条件ではありませんでしたが、グランプリを制した馬で、先着した2頭に比べて
能力面ではあきらかに勝っているにも関わらず、敗北。
状態が良くないのかもしれません。

 

過去4年間のレーダイを見てみると
 
2009を競うオールスターの名誉、それでも勝利は誰にも譲れない。
2008 心からの声を届けろ、それぞれのが風と光に変わる。
2007 愛すべき勇者に想いを伝える。忘れ得ぬとなる声援。
2006 熱き声援が育む物語、淀に刻み込まれる伝説。

この4年間、夢が登場してきたのにもかかわらず、今回は登場せず。
ドリームジャーニーが勝ったから消えた?
今年連覇がかかるが、可能性はなくなってしまったということでしょうか?
ただ譲れぬ想いというのが、勝者としての誇りと捉えれば
ドリームジャーニーの可能性が残されていることも考えられます。
   

枠から気になるのは、
4枠8番 ブエナビスタ
5枠9番 ロジユニヴァース
5枠10番 ジャガーメイル

 
この3頭並びをみると…G1馬です。笑
 
 
 

 
ということよりも、社台系の馬が並んでいるということです。
何か意図があるかもしれませんね。
(ブエナ…ノーザン、ロジ…ノーザン、ジャガーメイル…吉田和美オーナー)
先行するロジでアーネストリーに対抗し、それに続く形で
ブエナ、ジャガーメイルが位置取りを付ける目論見か。
  


 
 
宝塚記念 結論に続く

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島11R

○ 13番 セブンシークィーン 

  7人気 10着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島4R

◎ 14番 ブルガリアンローズ

   6人気 11着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神2R

○ 10番 ディープハント

   3人気 2着 複勝210円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

【データ】宝塚記念4

ポイント:勝ち馬の可能性は、3頭?

 

今回はデータをチェックしていくことにしましょう。

 

<過去の傾向>

1、1番人気が好調
成績は、4-2-1-3と馬券によく絡んでいる。
4・5歳馬での1番人気ならば、3-2-1-1とさらに好調。

馬券にならなかったのは、有馬記念からの休み明けだったシンボリクリスエスのみ。

   
→ブエナビスタが馬券になる可能性は高い?
 

 
2、年明け5戦目以内。
過去10年で6戦以上して絡んだのは、ツルマルボーイ(2002年2着)、メイショウドトウ(2000年2着)
 

→コパノジングー、トップカミング、マキハタサイボーグは消し。

 
3、前走G1なら、馬券に絡んだ馬。G2なら勝ち馬。
天皇賞・春3着から勝った昨年のドリームジャーニー、クイーンエリザベス3着のアドマイヤムーン。
安田記念2着のスイープトウショウ、ダンツフレーム。
金鯱賞1着からのエイシンデピュティ、タップダンスシチーがいる。
 

→例外として、2006年2着のナリタセンチュリーのみ。ただし、G2の勝った経験あり。
  

 
~~~~~~~~~~~~~~
・4・5歳馬の1番人気は◎
・今年5戦目以内
・前走G1で3着以内、G2なら勝ち
~~~~~~~~~~~~~~

 
この条件を満たすのは(1は除く)
●●●、●●●、●●●の3頭のみ。
 
 
次点として、年内にG2で連対。
コパノジングー、テイエムアンコール、ネヴァブション、メイショウベルーガ、レッドディザイア。
 
 

【サイン】宝塚記念5に続く
  

●●●は、↓のランキング80位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

【サイン】宝塚記念3

ポイント:4つの可能性

今回は注目レースに着目してみましょう。
 

「精鋭が激突上半期のドリームレース」

 

珍しいですね、途中にがあるのは。
今年の注目レースをチェックしてみると1度だけ文の途中に登場した回があります。

「二冠馬かそれとも新たな女王の誕生か
 

読んでもらえばわかるように、牝馬クラシック2冠目のオークスで使われました。
オークスから関連してくるのでしょうか。
なら、8枠が可能性が高い?
 
オークス馬であるブエナビスタが対象だということもありそうです。
 
ただ、!が2つあります。
よくよく考えれば、これはオークスの同着を表していたのかもしれません。
G1史上初だったことからも、まぐれと見るか、あえてと見るか。
 
 
普段だったら、!が最後にくることを考えると疑問になることがでてきます。

「上半期のドリームレース、精鋭が激突
 

にしてもいいようにみえないですか?
ここもあえて逆にしていることも想像できます。サインです。
 
考えられるのは、この4通りがあるのでは。
 

1、昨年の宝塚記念の結果を覆される。
2、同じファン投票レースである有馬記念の結果が覆される。
3、オークスの結果が覆される。
4、●●●のレース結果が覆される。

 
1は連覇のかかるドリームジャーニーが逆転される可能性を示しています。
昨年も出走し、今年も登録している馬は、スマートギアが該当。
 
2もドリームジャーニーが逆転されることが考えられます。
この中で有馬記念に出走していたのは、
イコピコ、ネヴァブション、ブエナビスタ、フォゲッタブルが該当。
 
3に関しては、昨年牝馬クラシックで争ったレッドディザイアの逆転の可能性です。
ブエナと4戦して1勝。ドバイでも並いる海外馬相手に勝ってきた経験はものをいいそうです。
 
4は●●●のレースの結果が逆転される可能性があります。
!がオークスで2つあることが注目すべき点ではないでしょうか。
同着がないとは言い切れないが、起こる可能性は非常に少ないです。
なら、!が2つということから2着からの逆転を示しているでしょう。
そうすると可能性がある馬は●●●

 
あるとしたら、4の可能性が高いでしょう。

 

【データ】宝塚記念4に続く

 

●●●は、↓のランキング90位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

【サイン】宝塚記念2

ポスターもチェックしておきましょう。
 
Photo

「本当に楽しいことは
 笑ってばかりじゃ
 いられない。」 
 

何を狙っているんでしょうね??
芦毛の馬?
 
【サイン】宝塚記念3に続く

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン】宝塚記念1

上半期の総決算・宝塚記念。
マーメイドSは1・3着を○・◎で押さえることができたのはいい流れ。
勢いづけて望めるのは、いいところです。
 
まずはサインの題材チェック。

 
<注目レース>
宝塚記念
Pic_mainvidsual  
 
「精鋭が激突!上半期のドリームレース」
 

 
<レーシングダイアリー>
 
譲れぬ想いを胸に、その信念が勝利を呼び寄せる。」

 

ドバイ帰りで本調子ではないもののヴィクトリアマイルを制したブエナビスタ。
ブエナと熱戦を繰り広げてきたレッドディザイア。
昨年の宝塚記念・有馬記念勝ち馬のドリームジャーニー。
ダービー馬ロジユニヴァース。天皇賞馬ジャガーメイル。

今年のメンバーは力のある楽しいメンバーが揃ってます。
ドリームレースにふさわしいレースになること必須ですね。



人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

マーメイドS 結論

マーメイドS

 

 ●番 ●●● →3番 テイエムオーロラ
  4人気 3着 複勝 290円

○ 9番 ブライティアパレス
  3人気 1着 単勝640円 複勝 240円

 

◎は、いれこむところがあるので、その点がきになるところ。
サインからも、データからも可能性は高い。距離に関しても問題なさそうだ。
 

○は、前走が優秀。メイSのショウワモダンは安田記念、2着のシルポートは
エプソムC2着と良績を残した2頭と差のない競馬をした。
中山・福島牝馬Sで、このメンバーに負けてはいるものの、2勝している阪神コース。
侮れない存在。

●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン】マーメイドS 3

ポイント:きらめく個性

G1が終わり、更新が減っていましたが
久々にサインをチェックしていきましょう。 

 

レーダイ

「きらめく個性が生み出す、その美しき走りが感嘆を誘う。」

 

きらめく個性…
個性ってなんでしょうかね。
きらめく…牝馬のレースだけあって、女性の好きな宝飾品。
個性…人それぞれオーラを持っているように、馬も持ってるのでは。
スピリチュアルなことをそんなに信じるほうではない僕ですが。

 
前走パールSを快勝した、オーラを持っているテイエムーロ
きらきら輝くという意味をもつ、マイネトゥインクル
きらめいて光っているのは、ヒカルアマランサス。

 
個性ということを考えると、他に名前がかぶらない馬、
つまり冠名を持たない馬とも取れそうです。
 
レジネッタ、コロンバスサークル、ブラボーデイジー、リトルアマポーラ、チェレブリタ
ムードインディゴ、セルティックロンプが該当。
 

 
サッカー関連から、今日の日本が活躍すれば、サムライブルーの4枠も気になりだすところ。
 

マーメイドS 結論に続く

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/19(土)の予想

本日は、開催初日。
阪神・福島は馬場が荒れている模様。
あまり攻めないほうがよさそうです。

 
とはいってもやりたくなるのもあるので、推奨馬をピックアップ。
 
 
福島11R ○ 11番 ストロングバサラ 

      1人気 2着 複勝140円

函館11R ◎ 8番 バンガロール

      1人気 6着

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

【データ】マーメイドS2

ポイント:3つの条件から絞れば見えてくる

 

今回はデータからです。
2006年に別定戦からハンデ戦へと変更されています。
それ以降の流れを見ていきましょう。

 
 
<過去の傾向>

1.55kg以上は消し
 
55kg以上 0-0-1-14とイマイチ。
昨年のリトルアマポーラ56.5kgが3着に食い込んだのが最高。

 
→ヒカルアマランザス、ブラボーデイジー、リトルアマポーラ、レジネッタは消し

 

2.重賞以外からでも好走

2008年 トーホウシャイン 4歳以上1000万条件 2000m
2007年 ディアチャンス エメラルドS1600万条件 1800m
 
   
トーホウシャインは大敗してからの参戦。

 
→アースシンボル、テイエムオーロラ、マイネルトゥインクルも可能性あり。

 
3.斤量が前走より減少

年度   前走斤量  マーメイドS
2009年    53kg     53kg
2008年    55kg     48kg  
2007年    55kg      53kg
2006年    54kg     49kg

→チェレブリタ、チャームナデシコ、ニシノブルームーン、ヒカルアマランザス、ブラボーデイジー
ムードインディゴ、リトルアマポーラ、レジネッタは消し。

~~~~~~~~~~~~~~~~
・54kg以下の斤量
・前走が1800~2000mのレース
・前走より斤量がマイナス
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
この3つの条件が必要です。
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

【番外編】関東オークス

番外編の南関東競馬。 

 

◎ 10番 アドマイヤオンリー  14着

○ 7番 ナムラフェアリ  7着

▲ 2番 トーセンウィッチ  9着 

△ 11番 シンメイフジ  1着

△ 8番 ハーミア  2着

 

3連単
◎○→◎○▲→○▲△△ 11点

番外編なんで、単勝・複勝勝負以外で!!

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

【サイン】マーメイドS

こんばんは。

先週は、予想を公開できず。
ようがあって、何にもチェックできず仕舞い。

 
今週こそは!!

 
まずは題材チェック

 

<注目レース>
マーメイドS
Pic_mainvidsual   
 
「乱れがちな波を乗り越えろ!」

 

<レーシングダイアリー>
 
HPにアップされていません。

 

さて、夏競馬が始まる季節の到来。
POGも参加していきたいところですね~~
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

6/12(土)の予想

こんにちは。今日の狙い目は、次の2鞍。

 

東京10R 7番 ネオスピリッツ  5人気 5着

  

東京12R 12番 コウヨウサンデー 2人気 5着

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

【サイン】CBC賞・エプソムC2

ポイント: 牝馬?

 

こんばんは。
この時期のメンバーは、難しいメンバーになりますね。
重賞常連でも、イマイチ信頼に置けない馬、条件戦を勝ち上がってきた馬。
 
荒れるレースだからこそ、ポイントを絞ってみていきましょう。

 
まずはCBC賞。
4年前からG2からG3に格下げされ、開催時期も変更、さらにハンデ戦に。
それに加えて、今年は京都の代替開催。
難しい要素がたくさんですね。あまり絞らず、手広く狙ったほうがよさそうなレースです。

レーダイ
自らの進むべき道を切り拓く。」 
注目レース
「夏から秋の短距離戦線を占う一戦!」

 
エプソムCも該当しますが、ここから勝ち上がっていった馬に注目すればよさそうです。
 
 
2006年 シーイズトウショウ 6 57kg
2007年 ブラックバーススピン 4 55kg
2008年 スリープレスナイト 4 55kg
2009年 プレミアムボックス 6 55kg

 

牝馬、牡馬、牝馬、牡馬の順で勝ち馬が来ています。 
6頭の牝馬が出走するので、その中から勝ち馬?
牝馬が勝つと優秀な成績をその後も収めてますね。
 
シーイズトウショウは、サマースプリントシリーズ初代チャンピオンに輝き、
スリープレスナイトはスプリンターズSを制して、最優秀短距離馬になってます。
牝馬が勝つようなら、今後も注目していく必要がありそうです。

 

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

【サイン】CBC賞・エプソムC1

こんばんは。

春のG1シリーズも残すところ、宝塚記念のみ。今年は、注目が集まりそうなメンバーが出走しますね。
それまでの間は、G1が終わって、ちょっと中だるみになりそうですが。
 

 
まずは題材。

 
<注目レース>
CBC賞
Pic_mainvidsualcbc   
 
「夏から秋の短距離戦線を占う一戦!」

 

エプソムC
Pic_mainvidsual  
 
「来るべき夏へ、そして秋への飛躍を誓う!」

 

<レーシングダイアリー>

自らの進むべき道を切り拓く。」

 

夏の上がり馬を探していく季節になったんですね。
今年はどんな馬が活躍してくか。
POGもそろそろってところですね~~
新馬戦で新たなスターを発見。降級馬で、穴馬狙い。
 
競馬の楽しみはやっぱりつきなそうです。
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年6月 6日 (日)

【回顧】安田記念

<予想段階>
前日の1600万条件で1:31.7の好タイム。G1でも同様のタイムが出そう。
◎にはビューティーフラッシュ。タイム的には厳しいが、前に行くようなコメントを調教師は言っている。
クルーズ師はこのレースを勝ったことがあるだけに、勝ち方を知っているのでは。
○アブソリュートは、東京で重賞2勝。サインの2枠。
ゲートさえうまくでれば、好走の可能性も多いあるのでは。
 
最後に気になったのは、スマイルジャック。
 

 
1着ショウワモダン
陣営も雨が降ってほしいと言っていたほどの道悪巧者。
良馬場になった時点で、ないと勝手に判断してしまった。
ダービー卿CTの時も良馬場での勝利。前走OPだが59kgを背負って良馬場の勝利。
自力強化とみてよかったのかも。
データ的にも勝つ要素があっただけに狙えなかったのは残念。
 
レースはスマイルジャックを見る形で中団を追走。
直線に向かうとじりじりと脚が伸び、ギリギリまで粘って最後に爆発させた。
 
39戦目にして、初G1.初勝利。
これからも善戦して、勝ち負けをしていってほしい。
応援したくなる馬になりました。

  

2着スーパーホーネット
安田記念4度目の挑戦にして、最高着順の2着。
これまで前走に勝ってから、G1に挑戦して敗北を繰り返してきた。
京王杯SCで大敗してもうだめかと思ったら巻き返し。
後方待機から大外を通って、手応えは抜群。並んでからがあと1歩届かなかったが
今日の競馬はこの馬の底力を見せつけた感じ。

 
3着スマイルジャック
最終的な結論のところで、安藤J・田中Jに挟まれ、安田になる。
結婚の主役、光浦(三つ浦)になると思って、怪しい気にもなっていた。
今日は多少行きたがる面を見せていたが、道中折り合いがついていて
終いの脚を使える展開に持ち込んだ。
最内を通り、いい脚を使ってはいたが届かず。長い直線はこの馬に合っている。
 
 
4着トライアンフマーチ
前半速い流れの中、先行した中で最先着。力はあることはたしか。
3~4コーナーにかけて、前をいく馬はスピードを緩める中、勢いそのままに進み
鈍ったものの、掲示板を確保。次走に期待をしたい一頭。
 

12着アブソリュート
ゲートはすんなり出れたように見えたが、この馬にとっては
もう少し時計のかかるほうがいいのかもしれない。
 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/5・6の予想結果

主な結果です。

<狙い目レース>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝 

東京1R ◎ 7番 シャイニイチカ 1人気 4着 

東京6R ◎ 13番 ウインクリアビュー 2人気 1着 540円 150円 

 

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

東京7R ◎ 2番 ウィンシュールマン 1人気 1着 210円 120円

東京8R ○ 16番 アークビスティー 4人気 3着 × 320円

東京10R ○ 5番 ボクノタイヨウ 3人気 11着 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

安田記念 ◎ 10番 ビューティーフラッシュ 4人気 11着 

       ○ 3番 アブソリュート 13人気 12着 

ユニコーンS ◎ 13番 バーディバーディ 1人気 1着 160円 110円 

         ○ 5番 コスモセンサー 4人気 競争中止

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京10R

○ 5番 ボクノタイヨウ

  3人気 11着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京8R

○ 16番 アークビスティー

  4人気 3着 複勝 320円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京7R

◎ 2番 ウィンシュールマン

  1人気 1着 単勝210円 複勝 120円 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニコーンS 結論

ユニコーンS

 

◎ 13番 バーディバーディ 1人気 1着 単勝160円 複勝110円

○ 5番 コスモセンサー 競争中止

 

◎は、ここをきっちり勝ってダートの大器になってもらいたい。
ダービーにも出走できたが、得意のダート路線を選択。
ダートで連対を外していない堅実さ、1番人気の強いレースで確勝級の馬では。

○は、初ダート。
キングカメハメハ産駒で血統でも問題ない。
アーリントンCを逃げ切ったように、スピードを持っている馬。芝スタートのコースで
先行できるなら、怖い存在。

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安田記念 結論

安田記念

 

◎ ●番 ●●● ←10番 ビューティーフラック 4人気 11着

○ 3番 アブソリュート 13人気 12着

 

昨日の湘南S(1600万条件)、スピリタスのタイムは、1:31.7。
かなり速いタイム。今日の安田記念も速い時計が必要になりそう。

◎は、安田記念を勝ったこともある調教師。レースを知ってはず。
速いタイムが必要だとはいえ、東京マイルはスタミナが必要とされるだろう。
前に行って自分の競馬ができるようなら、怖い存在。

○は、短期放牧で立て直し。サインの2枠、データも該当。
人気はないが、東京で重賞2勝と相性もいい。このメンバーなら1発あるかも。
 
 
 
なにかやらかすとしたら、スマイルジャック。
安藤J、田中Jに挟まれた安田の間いるのはポスターの主役の1人、光浦靖子。
みつうら・・・三(つ)浦…三浦。

 

●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

6/6(日)の前日予想

明日の狙い目レースは次の2鞍!!

 

東京1R ◎ 7番 シャイニイチカ  

東京6R ◎ 13番 ウインクリアビュー 

 

 

現在のところ、サインとデータから、

安田記念は●●●と●●●の可能性。
 

 

●●●は、↓のランキング60位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京11R 湘南S

◎ 14番 ソージック

   2人気 2着 複勝200円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京9R

◎ 12番 ニシノマナザシ

   2人気 6着

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

【データ】安田記念5

ポイント:4つのデータから判断すると

 

今回はサインでなく、安田記念の傾向を載せておきたいと思います。
サインばっかりでなく、データも加味してやっているので、今後はデータも掲載していく予定です。

 

 

<過去の傾向>

1、人気薄でも好走

過去の結果を見ると、6~9人気でも好走している傾向あり。
2001年ブラックホーク(9人気)、2002年アドマイヤコジーン(7人気)、
2004円ツルマルボーイ(6人気)、2005年アサクサデンエン(7人気)
 
→・前走、距離は短いものの馬券に絡んでいる馬OR距離短縮。
 ・G2以上の重賞で勝ち経験あり
 

 

2、高松宮記念勝ち馬は×

勝ち馬に関しては成績が良くない
 

 年度  高松宮記念勝ち馬   安田記念着順
 2001年 トロットスター        14着
 2006年 オレハマッテルゼ      10着
 2007年 スズカフェニックス             5着
 2009年 ローレルゲレイロ      15着
 
→負けた馬なら、馬券に絡んでいる。
・ファリダット(高松宮記念6着)→3着 *前走は京王杯SCで3着
・アドマイヤコジーン(同2着)→1着
・ブラックホーク(同2着)→1着
 
 

3、東京実績が必要

過去10年で日本馬の連対は、16連対。
そのうち15頭は東京競馬場で連対したことがある。
また重賞を勝ったことがある。

 

4、2回目の来日は×

フェアリーキングプローン 2000年1着→2001年9着
ジョイフルウイナー     2006年3着→2007年9着
サデューク          2006年15着→2007年15着
グッドババ          2007年7着→2008年17着
アルマダ           2008年2着→2009年8着
サイトウィナー        2009年6着→2010年???

 
→例外が1頭。ブリッシュラックが2005年4着から2006年巻き返して優勝。
 
チャンピオンズマイルを勝ったエイブルワンは、安田記念を辞退しましたが
5歳時に安田記念を走っています。結果は12着。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~
・重賞勝ち馬
・前走馬券に絡んでいるOR距離短縮
・東京で連対実績
~~~~~~~~~~~~~~~~

から判断すると、
 

3つとも該当するのは

リーチザクラウン、アブソリュート、マルカフェニックス、ショウワモダン

海外馬に関しては、フェローシップ、ビューティーフラッシュ 

【サイン予想】安田記念 結論に続く

サインを加味すると浮き上がってくるのは、●●●!!→2枠の2頭

 

●●●は、↓のランキング65位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

【サイン予想】安田記念4

ポイント:ポスターからは、1・2着を指名?

 
*…6/3に訂正
教えていただき、ありがとうございます。
 

今回は、ポスターに注目してみましょう。
 

「いいことも悪いこともいいことだ。」
       嫌な*

 

「い」の字が多い。5回も登場…5枠? 5番?
「こ」も3回登場。
こを縦にして見てみると、こ→い に見えなくもない。
そう見れば、が8回登場することになる。
8枠??

iikotomo waruikotomo iikotoda。
            iyana*
 

こうしてみると、iよりもoのほうが多いです。…9回登場

グロリアスノア Glorious Noah ?
i…1回 o…3回

ポスター自体に注目すると、これは大泉洋の披露宴??
クラブケイバの3人がスピーチしてますね。
 
「競馬場に連れていったことがきっかけで…」と
言っているように妄想できます。
 
馬で繋がる…馬で連(ツ)ながる…馬連。
ポスターからは1・2着の馬が示されてますよ~ってことかも。
 
 
結婚式だとJRAは去年企画していたことがありますね。
馬券をお届け!「JRA CLUB KEIBA パーティーキャンペーン」!!
 

http://www.jra.go.jp/news/200909/091401.html

 
JRAが競馬開催日に馬券を会場まで届けてくれるというものです。
そのキャンペーンの会場は決まっていて、次の4会場。

【関東】 「東京ドームホテル」 (東京都文京区)
【関西】 「宝塚ホテル」 (兵庫県宝塚市)
「宝塚ワシントンホテル」 (兵庫県宝塚市)
「ホテルニューアルカイック」 (兵庫県尼崎市)

  

安田記念は東京競馬場ということで、東京ドームホテルからサインがくることもありえそうです。
東京ドームホテルについて調べてみると、主要株主のところに、
みずほコーポレート銀行の名前が。
みずほ銀行といえば、旧安田財閥の系列。

 
かなりこじ付けですが、今回はポスターから1・2着が示されているように見えてきます。
ここまで書いたところからだと、ダートで結果を残しているグロリアスノア?
たしかに去年と繋がっていると考えれば、ウオッカはドバイへ遠征してきています。
グロリアスノアも今年ドバイにいっている。
気になる存在として、押さえ程度で考えたほうがいいかも知れません。
 

気になるということからすると、誰かとクラブケイバ。 
今年のテーマです。このことを考えると、このポスターの主役は、●●●。
そうすると、出てくる馬は、●●●→サンカルロ 大久保洋吉調教師が浮上してきますね!!

【予想】安田記念5 に続く

 

●●●は、↓のランキング65位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

【サイン予想】安田記念3

ポイント:2009年のレーダイから繋がる

 

今週はまず、レーダイからチェックしてきましょう。
 

圧巻な速さと強さを、最強という名を手に入れる。」

 

過去のレーダイを振り返ると、去年の安田記念から引き続いているところがあります。
 

2009年安田記念レーダイ
「マイルを凌駕する偉才、圧倒的な速さと強さで世界を狙う。」

 
まるでウオッカのために付けられたようなレーダイです。
 
マイルを凌駕…2000m、2400mと東京コースでG1を制覇
圧倒的な速さと強さ…ダービーの時には上がり3F33秒を記録。
世界を狙う…ドバイに3年連続挑戦。(最後は残念な結果になりましたが)
 
ウオッカにぴったり!!
歴史的名馬を完全にJRAは後押ししています。
記録を作ってくれたほうが、注目度がアップして売上もアップしそうですし。
前が開かず、ディープスカイが勝ったかのように見えましたが、
進路を変えてから驚くべき末脚を披露。
 

安田記念 映像

 
1着 2枠3番 ウオッカ
2着 3枠6番 ディープスカイ
3着 2枠4番 ファリダット
 

圧倒的な速さと強さを披露したレースでした。
ここからサインは隠されている?
 

もう少し、レーダイに注目してみましょう。
 
「勝利だけが王者の使命、最強と賞賛される万感の声に応えたい。」

「才能と鍛錬が放つ異彩、最強と最速を究める個性が弾ける。」

 

2009年に最強という文字が使われたのは2回。
その2レースとも勝ち馬は同じ馬です。
このあたりもサインとして繋がっているように思えてきます。
そうすると、まだ枠も決まってないですが、注目すべき枠は●枠 2枠

 
【サイン予想】安田記念4に続く

 

●●●は、↓のランキング65位前後に示しています

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【番外編】東京ダービー

今週はダービーウィーク。
全国各地でダービーの名の付いたレースが繰り広げられてます。

 
その中でも注目は、東京ダービー。
地方競馬の中で最も賞金の高いレース。(交流重賞を除く)
トゥインクルレースで夜行われるので、また違った楽しみもできそうです。

 

では予想へ。

 

◎ 2番 シーズザゴールド
南関東の3冠の1つ目、羽田盃を制覇。日本ダービーを制した内田Jの勢いそのままに
ここでも勝ち負け必至。 
 

○ 3番 マグニフィカ
逃げ、、または好位から自分のペースでレースを進められそう。
 

▲ 8番 マカニビスティ
大井競馬場に移ってから3戦目。移ってから順調にレースの臨めている。
羽田盃のようにとりこぼすことがなければ、この中だったら強い。

 
△ 1番 ラムセスジュベリー
最内枠からスタート良くうまく逃げることができたら、一発あるかも。

 

たまに地方もチェックしていきますね~~~

 

 

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

5/29・30の予想結果

主な的中結果です。

  

<○直馬>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

東京7R ○ 6番 クールウォーマ 1人気 2着 × 180円

東京8R ○ 8番 ヒカルマンテンボシ 4人気 3着 × 230円 

 

<重賞予想>レース 馬番 馬名 人気 着順 単勝 複勝

金鯱賞 ◎ 5番 アーネストリー 1人気 1着 290円 150円 

ダービー ○ 7番 ヴィクトワールピサ 1人気 3着 × 120円

目黒記念 ◎ 12番 コパノジングー 5人気 1着 760円 260円

       

人気ブログランキングへ

クリックしてくださると励みになります。

にほんブログ村 競馬ブログへ  

読んでくださってありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »