2010・G1

2010年12月29日 (水)

【番外編】東京大賞典

年末を締めくくるには、有馬だけじゃない。

ということで番外編の東京大賞典です。

◎ シルクメビウス    5着
○ スマートファルコン 1着
▲ フリオーソ            2着

この3頭の組み合わせで勝負。

 

単勝250円 複勝130円 120円  馬連300円 ワイド180円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

【サイン】有馬記念2

まずはポスターもチェック。

 
 
Arima_2  
 
「このまま来年になってたまるか。」

 

 
3年続いたこのメンバーも来年からは変わっていく。
このまま来年にならないですね…
 
何か変わる一歩があるのか。

 
3歳が新たな歴史を作るのか。
ドリジャの3連覇という歴史をつくるか。
牝馬の時代がさらなる飛躍か…
 

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【サイン】有馬記念・ラジオNIKKEI杯2歳S1

今年を飾るグランプリ。
メンバーも頼もしい、楽しい争いを繰り広げてくれそうな登録馬が多数。
 

 
<注目レース>
有馬記念
Arima  
 
「年の納めの総決算!」

 
 
ラジオNIKKEI杯2歳S
Rajionikkei2sai_2  
 
「翌年のクラシックへの道しるべ!」
 

 

<レーシングダイアリー>
 
「「勝利」の二文字とともに、歴史の1ページをここに刻み込む。」

 

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 

人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

朝日FS 結論

昨日のメルマガで配信した阪神C。
◎に押したキンシャサノキセキが見事に勝利。
今日もその勢いを保ちたいところ!!

 

メルマガ
 
中山10R・中山12R&朝日FS
 
 
今日は中山メイン前後の推奨です!!
ぜひメルマガにてご確認ください。

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

【サイン】朝日杯FS・阪神C・愛知杯

今週は2歳牡馬のチャンピオン決定戦。
 
 
<注目レース>
朝日杯FS
Photo_2  
 
「燦々と輝く未来に向けて走り出せ!」
 

 
阪神C
Photo_3  
 
「大波乱が続く師走の短距離重賞!」
 
 

愛知杯
Photo_4  
 
「2011年のヒロイン候補が集結!」
 

 

<レーシングダイアリー>
 
「速さと強さを兼ね備え、若き勇者が熱き魂を見せつける。」

 

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

【データ】阪神JF

ポイント:栗東滞在が関東馬にとっての生命線?

 

今回は久々にデータをチェックしていくことにしましょう。

 
(改装後の2006年以降のデータより)
 

<過去の傾向>

1、マイル以上の経験 
 
勝ち馬に関しては、マイル以上の勝ちがあった。
この時期の馬にとって、距離経験があるのは非常にプラスに働くようだ。
 

2・3着に食い込んだ馬でも
2006年アストンマーチャン
2007年エイムアットビップ
 
の2頭のみ。

  

 
2、基本は関西馬
  
基本的には関西馬が中心。経験の浅い2歳馬で長距離輸送は厳しい。
昨年の勝ち馬アパパネは、栗東滞在をしての勝利。
2着のアニメイトバイオも栗東滞在をしていた。
 
2008年の2着馬、ダノンベルベールも栗東滞在をしていた。
 
 
→関東馬は、栗東滞在が条件。

 

 
3、●●● 
 
これは阪神の1600mということを考えると、必然だろう。
 
~~~~~~~~~~~~~~
・マイル以上の経験
・基本は関西馬
~~~~~~~~~~~~~~

  
  

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
  
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月 6日 (月)

【サイン】中日新聞杯・カペラS・阪神JF

JRAにおける2歳レースの最高峰が、今週・来週と続きます。
阪神JFを勝った馬は、この4年トールポピーを除いて
ウオッカ、ブエナ、アパパネと歴史的名馬になっています。
 
はたして今年も名馬が誕生するか!?

 

 
<注目レース>
中日新聞杯
Photo  
 
「飛竜乗雲のきっかけを掴め!」

  
 

カペラS
Photo_2  
 
「年の瀬の中山にダート巧者のスプリンターが集結!」
 

 
阪神JF
Photo_3  
 
「2歳女王決定戦!」
 

 
 
<レーシングダイアリー> 
 

「華やかに彩る走りが、次なるヒロインへの飛躍を予感させる。」

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
ステイヤーズS、鳴尾記念は推奨馬すべてが馬券に!!
 

  
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

ジャパンカップダート 結論

本日は、メルマガ推奨が好調。

葉牡丹賞では10番人気のマイネルメダリストを推奨して2着。

ステイヤーズSでも、ジャミール、ネヴァブションを。

鳴尾記念でもヒルノダムール、リルダヴァルと2頭とも馬券に!!

 

 

重賞は2頭推奨しているので、

どちらのレースもすべて馬券に絡む結果となりました。

 

 

ジャパンカップダートは、メルマガにて配信中!!

 

 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

ジャパンカップ 結論

こんにちは。

昨日は更新を続々としたかったんですが、

仕事が遅くなってしまい更新できませんでした。

メルマガにて、

キャピタルS ジャパンカップ配信中荑

ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

【データ】マイルCS

ポイント:勝つにはスタミナが必要?

 

今回も過去5年から振り返ってみましょう!!

  

<過去の傾向>

1、勝つには1800m以上で勝った経験
  
昨年の勝ち馬カンパニーは、前走天皇賞・秋でG1初制覇。
マイルCSを2連覇したダイワメジャーも、皐月賞、天皇賞・秋を勝っていました。
 
 
2008年 ブルーメンブラット 府中牝馬S 
2005年 ハットトリック ナリタブライアンM(京都1800m)、京都金杯  
 
 
→スプリント能力だけでは勝てない

 
 
2、上がり33秒台が出せる馬 
 
ダイワメジャーは、先行して抜け出す競馬で勝ちを収めているが
それ以外の年は、上がり33秒台を出した馬が勝っている。 
 
 
2009年 カンパニー 33.5秒
2008年 ブルーメンブラッド 33.9秒
2005年 ハットトリック 33.3秒
 

 
→逃げ馬には厳しい展開になりやすい。

 

  
3、穴をあけるのは、●●●
 
 
穴をあける馬は、●●●であることが多い。
適性は少ないが、能力でいけてしまうのだろう。
ただ勝ちまで狙えず、3着あたりに食い込むと考えるのがベター。
 
  

 
~~~~~~~~~~~~~~
・勝つには1800m以上で勝った経験
・上がり33秒台が出せる馬
~~~~~~~~~~~~~~

 
 
 
★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
●●●は、↓のランキングに示しています

人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧