気になった競馬記事

2011年10月 8日 (土)

東京ダート1600m

今週から東京開催。
大好きなコースなので、先週の勢いをもったまま突入していきたいところ。
 
 
今回の開催から、コースの変更点がある記事がJRAより発表。
 
 
http://www.jra.go.jp/news/201009/092404.html
(JRAサイトより)
 
 
Start
 
 
 
今までの傾向だった●●●●●●●●は、これにより変わる可能性も…
今日に関しては、ダート1600mは見学するほうがいいかもしれません。
南部杯もあるのでこの2日間でしっかり見極めていこうと思います。
 
  
 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

ワールドカップ優勝

ドバイワールドカップ。
 
ヴィクトワールピサ、トランセンドの1・2着!!!
 
 
 
 
 
昨夜からの興奮が収まらないくらいです。
 
 
日本でもオーナーになっているモハメド殿下の発案で始まって十数年。
世界最高賞金のレースとして開催されてきたビッグレース。
 
 
これまでも、シガー、シングスピール、ドバイミレニアム、カーリンなど
名馬がこのレースで勝利してきました。
 
 
日本馬の勝利はこれまで他のドバイミーティングではあったものの
(シーマクラシックのステイゴールド、ハーツクライ。ディーティーフリーのアドマイヤムーン。マイルのユートピア)
ワールドカップでは初。
 
 
ダートからオールウェザーに昨年から変わったとはいえ、
これは快挙であることは間違いない!!
 
 
 
ほんと、今日は気分が良くなる。
 
 
角居調教師が
「日本が大変な状況の中、ドバイで良いレースをして、日本の皆様に勇気を与えることができればいいですね。」
 
 
世界相手に勝っていくところをみると、勇気づけられるな。
 
角居調教師は2006年のフラムドパシオンに始まって
毎年のようにドバイへ挑戦してきたことがやっと身を結んだ。
 
 
もう感動してたまらない。
 
 


 

★メルマガ『単勝+複勝の競馬』★

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。
お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
 
 
 
ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

【サイン】新CMは?

こんばんは。
 
さて、8月29日(日)から公開されたJRAの新CM。
ルー大柴が、蒼井優のお父さんとして登場します。
 
 
Photo  
 
 
競馬場にいく前日の昼下がり、またはその朝の模様を特典映像として
HPに流しています。
 
今年の夏はかなりの猛暑。
それなのみ、もうジャケットを着ていたり、パーカーを着ていたり。 
今年の冬までこのCMで持たせようとしてるんでしょう。
 
 
秋競馬を意識しているのはわかります。
過去のクラブケイバを見てもこの時期に新CMを披露しています。
2008年は9月7日。2009年は9月6日に放送開始。
 
 
過去を見ると、夏競馬用のCMが作成されていました。
「夏の競馬で旅をしよ~旅をしよう」となっていた2008年。
それぞれが出てきて、「夏競馬。旅競馬」の2009年。
 

今年の夏競馬は…CMなし。
 
  
 
まさか、今年は夏競馬をそれほど意識してなかったのでしょうか?
 
 

そんなことはない。
 
 
1番は、売上が減っている影響もあるのでしょう。
それに加えて、過去2年間のCM費用対効果があまりよろしくなかったのか。
 
 

 
最後に出てくる
Photo_2  
 
  
「親の意外な一面にミートしよう。」

 
 
会社の同僚を誘うことから始まった今年のCM。
合コンで知り合った子たちを連れていき、さらには身内を誘うようになりました。
 
 
よくいえば、家族の新しい一面に出会える。
家族と交流する時間を持てるようになる。
 
 
CMはよく見せているでしょう。
 
 
 
実際は、仕事を退職し、年金暮らしの父からでも競馬費用を取ってやろう
とでも考えているとしか思えないですね。
 
 
長年やってきた歳いったおっちゃんが競馬をしているのはわかります。
競馬場にいるおっちゃんで、パドック見ながら、「○○の出来がいい。」と
いっていて、長年の経験から得られている知識は学びたいものがあります。

 
叫んでいて、自分の思い込みだけをいってるおっさんもいますが…
 
 
競馬は、サイン的な要素もあるとは思いますが、
データを判断してやっていく要素もあるものだと思います。
 
 
はたして、歳とってからデータを判断していくのは面倒になるのでは?
疑問に感じます。 
ビギナーズラックで当たって、楽しくなっていく続編が描かれそうな予感。
 
 
高齢社会で、新しい趣味の一つにしてもらおうとしているのでしょう。
少ない金額からでも楽しめ、ギャンブルの要素だけでなく、スポーツ的要素も
持ち合わせているのが競馬だと思います。
 
 
楽しいけれど、老人から金を取ってやろう!!とも思えるCMです。 
 
 
 

さてさて、ここからサイン要素がでているかということを判断する必要がありますね。
私の考えるサインは、多少ですがありそうです。
 
まだ検証していかなければという段階ですが、他のサインを扱ったサイトで
「シリーズとして、次の○○まで影響している可能性があります。」と
いっているようなことが、今回できそうです。 

 
詳しくは、今後記事としてアップしていきます。

 

~~~~~~~~~~~メルマガ化、会員募集~~~~~~~~~~~~

データとサインに基づき、レースを判断していく「単勝+複勝の競馬」。
レースを絞って、狙い目レースを見つけていきます。
 

単勝、複勝のみならず、軸馬発見に最適です。

 
先週の新潟記念◎ナリタクリスタルをはじめとして
七夕賞○アルコセニョーラ、函館記念○ジャミール、小倉記念◎バトルバニヤン
札幌記念◎アーネストリーとサマー2000シリーズ、5戦すべてで軸馬推奨。 
 
 
今年初の2歳重賞、函館2歳Sでも◎マジカルポケットを推奨!!

  

お申込み初月は無料になりますので、是非お試しください。
*月始めがお得になります。
 
 
購読方法はこちらをご確認ください。
 
 

ケータイ版  購入する! 

PC版    購入する! 

 
毎週金曜・土曜に発行。
なお、ケータイ版・PC版とも同内容になります。

 

人気ブログランキングへ  

クリックしてくださると励みになります。

 

 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

有馬記念 ファン投票結果が発表

年末の大一番、有馬記念。

そのファン投票結果が発表されましたね。

JRAは10日、第54回有馬記念ファン投票の最終結果を発表した。

 鼻出血による出走停止で有馬記念への出走が不可能となったウオッカが3年連続の首位。今年の2冠牝馬ブエナビスタが515票差の2位となっている。有効投票総数は1,786,274票。ファン投票上位20頭は以下の通り。

順位、馬名、投票数
01 ウオッカ 105,059
02 ブエナビスタ 104,544
03 ロジユニヴァース 87,202
04 ドリームジャーニー 84,508
05 マツリダゴッホ 82,340
06 スクリーンヒーロー 74,485
07 オウケンブルースリ 73,759

08 レッドディザイア 68,153
09 リーチザクラウン 51,667
10 イコピコ 43,253
11 アンライバルド 39,758
12 アサクサキングス 38,438
13 セイウンワンダー 30,554
14 マイネルキッツ 28,762
15 サクラメガワンダー 27,405
16 エアシェイディ 27,402
17 カンパニー 26,155
18 スリーロールス 25,407
19 キャプテントゥーレ 25,106
20 アルナスライン 24,207
                          netkeibaより引用

ファン投票上位10頭のうち、4頭はもう走らないことが決定済み。

けがだったり、来年を見据えてだったり、各陣営の思惑があるだろうけど

オールスターなんだから、上位の馬にはなるべくでてもらいたいものです。

☆--------------------------------------☆

競馬ブログのランキングに参加しました。

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑クリックお願いします。

☆--------------------------------------☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)